前腕骨折後2022.8.2

腕の制限2022.8.2

前腕骨折をした後のリハビリを懸命にされた方のその後のお話。

骨折をして、病院で一定期間の固定とリハビリをしてきました。

日常的に制限はあるが、生活できている。

何ヶ月ぶりかに来院されました。

動きを確認すると思っているよりも制限がみられました。

動きの邪魔をしている硬結部を手技と鍼灸で緩和させていきます。

前腕部をかばうように動かしていたため、手部や肘、肩や背中、首にも蓄積しているので施術していきます。

小さく制限のかかった範囲内でしか動けていないのは、痛みがあるのが怖くて痛くないように動かしていたらそのクセがついてしまったようです。

痛くて動かすと怖い。

この制限を解除するためには動かしても痛くないよ、ここまで動くよ、という上書き保存する必要があります。

硬結部を寛解していくと、「こんなに動けたんや」と、驚かれました。

思っていたより制限がキツくかかっていたことを自覚されました。

もっと動けるので動いていきましょう。

ガビランのようにジェルをつけて擦る、擦りながら動かしていき、痛みを感じないような刺激をしながら怖さを取り除いていくのも有効です。

ゴルフもできるし日常も大丈夫と思っていたけど、引き戸をこんな開け方したの久しぶり!と喜ばれました。

日常当たり前だと思っていたけど、痛みが出たり制限がかかると有り難みとかに気づくことがありますね。

小さな喜びかもしれませんけど。

そんなお手伝いができるように日々研鑽して参ります。

今後とも泰然をよろしくお願いします。

お盆休みの変更をお伝えします。

11日通常診療

12日通常診療

13日通常診療

14日休診

15日休診

となります。

お盆休みの予定がまだの方は、治療予定を立ててお早めにご予約ください。

痛みがなかなかひかない、長く苦しんで困っている、放っておいても良くならない方はご相談ください。

思っていたより鍼もお灸も怖くなかった。

これならもっと早くに来たら良かった。

という声を多数いただいております。

勇気を出して一歩踏み出してください。

ご紹介キャンペーンも行っております。

周りで困っている方がいましたら、ご紹介ください。

紹介してくださった方、された方、両方に感謝の意を示します。

詳しくは直接ご連絡ください。

LINEはこちらから。

https://line.me/ti/p/a0z7ylMjWr

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、辻井はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬