交通事故

交通事故

災い転じて…

という言葉があります。

事故に遭うことは災いだとしても、治療するキッカケになったということは良かったと言っていただきました。

こういう言葉で締め括れて嬉しく思います。

頚部捻挫、腰部捻挫という部位がよく診断で出ます。

筋緊張は大きく、これを一度の施術でなんとかしてくれと言われても難しいですね・・・。

車同士の接触は衝撃が大きくなります。

その衝撃を体で受け切れていると思いますか?

車が凹んで衝撃を逃すように、体もどうにか逃がそうとします。

それで骨折することもあるでしょう。

泰然に来られるのは打撲や捻挫が多いです。

なんとかして逃した結果が捻挫や打撲です。

患部の状態は細かく見ると単体の怪我ではにことが多いです。

頚部捻挫だから頚部だけというわけではありません。

それに付随した部位の状態もキチンと診る必要があります。

診ると診断名はつかなくても決してグッドな状態でないのが分かります。

その周囲の状態についても施術します。

手技をメインとして行います。

鎮痛目的に行うため、ケガをした初期、中期、後期で刺激量や種類も違います。

弱ければ良いというわけでもありません。

状態を見ながら変化をつけていきます。

短期計画としては毎日のように来院されるのと、2ヶ月、3ヶ月と治療計画を立てやすいため結果を出せます。

治療間隔は状態によっても空けていきますし、詰めて通っていただく必要がることもあります。

それらも説明した上で生活リズムとの兼ね合いもあるでしょうし、相談の上決めていきますのでご安心ください。

無理なく通っていただきたく思いますが、何を優先するのか?

体を優先してくださいね。

困りごとはお気軽にご相談ください。

LINEはこちらから。

https://line.me/ti/p/a0z7ylMjWr

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

交通事故

交通事故

交通事故によるケガの相談は絶えません。

常にどこかで交通事故が起きて、それによるケガをする人がいる。

そのケガで困っている人を1人でも救いたい。

首のケガ、頚椎捻挫の診断されての相談が多いですね。

頭はボウリングのボールくらいの重さがあります。

その重さの頭が事故の時の衝撃で前後や左右に揺さぶられます。

それによる損傷が起こります。

この時、ムチのようにしなるのでむちうちと言います。

その損傷具合は目に見えて損傷してる、というよりも画像診断でもハッキリと出ないものが多いです。

それなのに痛くて辛い。

口で表現は出来るけど、文字で起こすと頚椎捻挫。

捻挫と聞くと軽くみられがちです。

骨折だと重傷具合が伝わる。

ヘルニアとか言われると重傷具合が伝わる。

捻挫…

捻挫程度やろ?

と、言われるとそう。

でも痛くて辛いんです。

分かってもらえますか?

そういう相談が多いです。

不定愁訴という言葉で片付けられることもあります。

どこにもやり場のない困りごとは泰然にお任せ下さい。

事故の制度についての説明も行います。

保険会社とのやり取りで不利にならないよう、ある程度知っておくべきことがあります。

必要であれば法律家の紹介も可能です。

交通事故を専門にされているので、相談に乗りやすいですし的確です。

紹介料は無料ですのでご安心ください。

ややこしい法律に関して悩む心配事は専門家に。

痛みなどの体のお悩みも専門家に。

安心して通院できる環境を整えます。

困りごとはお気軽にご相談ください。

LINEはこちらから。

https://line.me/ti/p/a0z7ylMjWr

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

交通事故治療

交通事故

首、腰を痛めた。

痛くて吐き気がしたり、頭痛に悩まされていた。

そんな状態も通院することで改善されてきた。

喜びの声が聞けるようになりました。

交通事故のメリットは継続して通院が可能なことでしょう。

時間が許す限り毎日の通院も可能です。

毎日治療が可能なら、治療計画が立てやすいです。

あれして、これして、その変化を翌日確認出来て、またそれを踏まえて、あれしてこれして…

その繰り返しになります。

繰り返しだが、同じことばかりしてるわけでもない。

その日その日で違います。

首をメインに施術するのか、腰をメインに施術するのか。

首もどの部分にアプローチするのか。

腰もどの部分にアプローチするのか。

手技も色々な方法があります。

それをどう組み合わせて行うのか。

これがピタッとハマり段階を経て良くなっていきます。

交通事故は見た目でケガをした評価が分かりにくいものが多いです。

保険会社は電話対応のみです。

実際体の様子を診ているわけではないため、大変さが伝わりにくいです。

そういったことを踏まえて治療をしていきますので、ご安心ください。

お気軽にご相談ください。

LINEはこちらから。

https://line.me/ti/p/a0z7ylMjWr

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

交通事故

交通事故

交通事故に遭い、病院に通院するが改善しないので相談されました。

自動車同士の接触事故で指を負傷。

ハンドルを握っていた手を損傷したようです。

最初は突き指程度だと思い、そんなに痛みもないし放っておきました。

すると急に腫れて痛みが増した。

年末年始で病院が休診中だったの、しばらくそのまま過ごすことに。

年始になり病院に行くと、精査しても大きな問題は見つからない。

骨、筋肉、腱問題なし。

それなのに曲がらない、伸びない・・・。

リハビリを毎回20分程受けるもその時だけの良さを感じて帰宅後には戻っている。

かばうからか、前腕、肩、首とガチガチになり痛む。

吐き気も起こり、辛い。

首と腰も交通事故時に受傷しています。

体の要もガチガチになり、手指にも影響が出ています。

全体から治療をしていきつつ、細かい指の治療も行います。

施術を行ってから体の変化を自覚していただきました。

交通事故治療のメリットは毎日のように通院することです。

治療回数があるため計画が立てやすくなります。

その分、終わりの期限もあるため間にあわせることも重要です。

お気軽にご相談ください。

LINEはこちらから。

https://line.me/ti/p/a0z7ylMjWr

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

交通事故サポート

交通事故

交通事故に遭ったことがある方はわかる。

遭ったことない方は分かりにくい。

大したことない事故だったのに。

そんなに大きな衝撃じゃなかったのに。

車の損傷もそんなに大きくなかったのに。

軽い気持ちで受け止めてる方が多いです。

骨折した!

脱臼した!

レントゲン上で問題点がハッキリ出た場合とそうでない場合があります。

問題が出た場合は本人はもとより周りも「ケガ」を自覚しやすいです。

交通事故によりケガをしたんだな、困っているんだな、何か手助けをしようかな、と。

問題点の出にくい捻挫や打撲などは「たかが捻挫」「たかが打撲」と思われがちです。

すると本人も周りもケガを自覚しにくく、疎かにしがちです。

疎かにする分、治りも悪くなります。

治る期間が長くなってしまったり、キチンと治りきらなかったりします。

1ヶ月くらいで治ると思っていたのに、思ったより治療期間が必要になった。

なんて方が多いです。

保険会社のサポートも以前までは長期間ありましたが、最近は2ヶ月や3ヶ月がほとんどです。

そんな期間で何ができるか?

最大限のサポートを泰然では行います。

受傷後からすぐにでもサポートしたいのは時間が限られているからです。

受傷後直ぐにでもご相談ください。

事故の概要から説明いたしますのでご安心ください。

お気軽にご相談ください。

LINEはこちらから。

https://line.me/ti/p/a0z7ylMjWr

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

交通事故は減るのか

交通事故

交通事故は減ると言われています。

減る理由は自動運転化されてきているからです。

ガソリン車より電気自動車に移行していく流れもきています。

電気自動車は排出ガスが軽減する効果があるようです。

それを製造する過程で出ているエネルギーは…とかいう話も聞きますね。

どちらが良いのか問題ですね。

リサイクルの流れもありますが、どこまで自分たちの生活で出来ているかは常に意識していかないといけませんね。

未来の地球に出来ること個人で出来ることからやり続けましょう。

姫路は特に車社会なので車がなくなることも想像できませんね。

東辻井院は駐車場が目の前に2台停められます。

広畑院は3台停められます。(裏はもっと停められますが)

東辻井院の目の前は道路が拡張される予定です。

拡張された際に中央分離帯が出来るようですが、目の前に出来たら困るかなぁ。

少しズレてくれたら助かります。

右折で入るってくる、右折で出て行くのを見守る際ヒヤヒヤすることもあります。

バス停が目の前なのでバスを追い越す車と接触事故になりそうなのを見たこともあります。

大きな鉄の塊同士なので、接触しただけでも衝撃が大きくなります。

車だけの損傷で済めば幸いです。

体も実は大きな衝撃を受けていると、どこかに損傷があります。

その損傷は目に見えて骨折とかしていなくても重く大きなものになっているため、治る過程に時間がかかることが多いです。

その治癒過程を少しでも早く、キチンと治すために治療をします。

泰然でも相談が尽きません。

交通事故の相談がある際は、なるべくお早めにお願いします。

もっと早く知っていれば…なんてこともあります。

お気軽にご相談ください。

LINEはこちらから。

https://line.me/ti/p/a0z7ylMjWr

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

交通事故

交通事故

交通事故の相談が続きます。

なかなか無くならない交通事故。

小さなものから大きなものまで。

自動運転になればなくなるのでしょうか?

自転車同士の交通事故もあります。

まだまだ無くならないのではないでしょうか。

スピードが出ているか出ていないかで被害の大きさも違うと思います。

年齢によってもあ、危ない!となった時に自転車からスッと降りられるのと降りられなくてそのまま転倒するのとで怪我の具合も大きく違います。

学生の無茶な運転、高齢者の無茶な運転、どちらかが良い悪いではなく、どちらも悪いです。

お互いが気をつけられたら防げる事故もあります。

もし事故に遭ってしまったら?

加害者でも被害者でもご連絡下さい。

どういった手順で病院に行ってもらうのか。

どこに連絡するのか。

何を伝えるのか。

そういったことをお手伝いします。

加入されている保険会社や、保険内容の確認もお願いします。

特に見ておいて欲しいのが、弁護士特約です。

たまに加入されていない方がおられます。

強制ではありませんが、入っている方がオススメです。

相手側の保険会社との関係性がうまく行かないことが多いです。

なんでやねん!

腹立つわ!と、なることがあるので、そうなりにくくするための代理人です。

代理人として、弁護士の先生が保険会社との間に入ってくれます。

すると保険会社とのやり取りで不快な思いをすることが一気に減ります。

そういったサポートもやっております。

お気軽にご相談ください。

LINEはこちらから。

https://line.me/ti/p/a0z7ylMjWr

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

交通事故に遭ったら

交通事故

交通事故に遭い、怪我をした。

そんな時どうする?

整形外科にて診断してもらいます。

痛みがどこにあるかをきちんと伝えましょう。

すると、X線撮影などの検査が行われます。

どの部位かによりますが、頚部捻挫、腰部捻挫などの診断が出ます。

骨が折れていれば、骨折と診断されます。

詳しく検査が必要になればMRI、CTなどの精査が行われます。

重大さによりますが、生きる死ぬ、以外はゆっくり経過観察されることが多いです。

まずは痛み止めを飲んで1週間後来て下さい、となることが多いように思われます。

「安静」を第一選択するた目です。

ですが、ほとんどの方は動きます。

日常生活が送られる限り動きます。

仕事もなんだかんだ痛いと言いながら休めないし行く。

そんな状態で1週間過ごしても

痛みが下がっていないことでしょう。

それではどうするか?

泰然にご相談ください。

鎮痛目的、治癒促進を狙う施術を行います。

少しでも今ある痛みを鎮めて欲しい、少しでも早く治癒させたい、そんな想いに応えます。

交通事故に遭って、その時にキチンと治療が受けられずに長く悩んでいる方の話を聞いたことありませんか?

「寒くなってきたら古傷が痛むねん」

なんて台詞も耳にしたことありますよね?

その古傷を悪させずに付き合う方法があるとしたら試してみませんか?

薬でもなく、手術でもなく、注射でもなく、他の選択肢があるのならやってみたい!

そんな声にお応えして我々泰然はあります。

困っている方からのご連絡お待ちしております。

もし周りで困っている方がいましたら、お知らせください。

お早めにご相談ください。

LINEはこちらから。

https://line.me/ti/p/a0z7ylMjWr

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

交通事故が増えてきます

交通事故

交通事故の危険度が高まります。

日没時間が早まり、夕方は前方が見えにくくなって、歩行者事故が増加する時期です。

歩行者死亡事故の約7割が道路の横断中に発生していますが、その中には、横断歩道を横断中の歩行者も含まれます。

 なぜ、横断歩道上でひかれるかというと、運転者の多くが横断歩道に歩行者がいても、一時停止をする習慣がないからです。

JAF(日本自動車連盟)の調査では、全国の平均で17.1%の運転者しか停止しないことがわかっています。

 このため、車に止まる意志がないことに気づいて歩行者が待っている場合は交通事故になりませんが、歩行者が車に気づかなかったり、車が止まって横断を優先してくれると思いこんでいると、減速しなかった車に衝突されて死亡事故につながるのです。 

道路交通法では、車等の運転者は

  • 信号機が設置されていない横断歩道等に近づく場合には、横断歩道等によって横断しようとする歩行者・自転車がいないことが明らかでない限り、停止線の直前で停止できるよう徐行しなければならない
  • 横断歩道を横断中または横断しようとする歩行者等がいるときは、横断歩道の手前で一時停止し、横断歩行者の通行を妨げてはいけないと定められています。

つまり、たとえ歩行者が停止して待ってくれたとしても、そのまま通行するのは単なる交通マナーの問題ではなく、明らかに「横断歩行者等妨害等」の交通違反を犯しているということです。

直進時の前方にいる横断歩行者はもちろん、右左折時に横断歩道を横切るときにも、歩行者の存在を確認してください。

ちょっとした心構えを忘れず行う、それで防げる事故も多いです。

それでも事故に遭うことがありましたらご連絡ください。

お早めにご相談ください。

LINEはこちらから。

https://line.me/ti/p/a0z7ylMjWr

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

交通事故の相談が増えています

交通事故の相談が増えています

交通事故に遭った場合、どうしたら良いか分からない。

何から?

どこに電話するの?

誰が面倒見てくれるの?

いろんな「?」がありますよね。

それらを解決するには専門家への相談が早いです。

少しでも負担を減らしましょう。

なんでもかんでも背負う必要はありません。

それぞれの役割があります。

それの解決に必要な方法を案内します。

交通事故の被害者としてお話しします。

過失割合があり、車対車、どちらも動いてたとします。

車の損傷、体の損傷があります。

車は物損、体は人身、それぞれの保障があります。

相手の保険会社が担当者になり、連絡をしてきます。

この時、分損担当と人身担当とそれぞれいます。

体の保障は基本的に整形外科が主になります。

痛みのある部位に対してキチンと主張しましょう。

整形外科と併用で泰然にも通えます。

その際は保険会社に連絡をします。

泰然に通いたい、ということと連絡先を伝えてください。

泰然と保険会社が協定を結びます。

結べたら、その後の体の治療が始められます。

保険会社とのやり取りで困りごとがあればその都度連絡ください。

分かりにくいこともあります。

知っていたら防げる問題もあります。

お早めにご相談ください。

LINEはこちらから。

https://line.me/ti/p/a0z7ylMjWr

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬