右折車の交通事故ヒヤリ

交通事故

先日、正面衝突事故に遭いかけました。

対向車線には右折専用レーンがあり、こちらは直進するのみ。

この交差点で事故に遭いそうになることが何度かあります。

気をつけて通ってるで事故にはなっていませんが、右折車が前を遮るので通過しにくくて仕方ありません。

道路の特性なのか、運転手が先を急ぐのか、反対車線の動向を把握していないと本当に衝突してしまいます。

急ぐことはないし、お互いが譲る気持ちがマナーエチケットとして必要です。

衝突したら大きな怪我をするかもしれません。

車は元に戻るかもしれませんが、体は元に戻らないかもしれません。

そうなる前に今一度、自分自身の運転を見直して下さい。

初心者マークを着けた車がよく走る時期ですし、パイセンとして安全運転の見本となるようお願い致します。

それでも交通事故に遭ってしまった場合は泰然にご相談下さい。

事故後のお体のことはお任せください。

また必ず必要になる、保険会社とのやり取りのコツなどをお伝えします。

LINEはこちらから。

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

交通事故注意報

交通事故注意報

またまた相談にこられました。

相談に来られるのは嬉しいのですが、交通事故は無くならないですね。

ちょっとしたことで、お互いが注意し合うことで減るであろう交通事故です。

今回相談受けたケースはスピードが出てなくて大きなケガにはならなかったとのこと。

ひと安心です。

大きなケガが無かった理由はスピードが出てないから!

ここ大事ですよ!

スピードを出さないと、咄嗟の時にも止まれます!

あ、危ない!

ひやり、ハッとすることなどの場面に出くわすことありますよね。

そんな時にどういった判断をするか?

ブレーキをかけて、どちらに避けるのか。

手前?

右?

左?

自転車対車だと被害が大きくなることが多いです。

生身の体なので、守る物がなく直接どこに当たるのかでケガの度合いも変わってきます。

自転車のタイヤやパーツなどに当たるのか、体に当たるのか。

その後踏ん張れるのか、ひっくり返るのか?

受け身はとれるのか、どうか?

ヘルメットをしているのかどうか?

頭を打たずに済むのかどうか?

色んな怖さがあります。

自転車や歩行者は弱者です。

車は鉄の塊ですので、武器が動いているのと同じ扱いです。

ですが、ここ最近だと自転車側にも過失が認められるようになってきました。

信号無視や一旦停止無視などの走行違反があるケースです。

(今回は走行違反ではなさそうです。)

車に過失が無いのは停止している時だけです。

過失がなくても自転車が突っ込んできてケガされると良い気分にはなりません。

心配ですし、心に響く人もいるでしょう。

自転車は無法地帯を走っているわけではないので、交通ルールを遵守しながら走行して、車や歩行者と共存していきましょう。

自分たちを守る上でも大切です。

先日、中学生が6、7人で走行中に信号無視して目の前を横切りました。

幸いスピードも出ていなくて止まれました。

そのような運転をしていると命がいくつあっても足りません。

もし衝突していたら、お互いにとって後味の悪さしかありません。

学生が新型コロナウイルスの影響で休校のため、普段とは違う時間帯に違う場所でウロウロしてることもあるでしょう。

本人はもちろん周りの車は運転している大人も気にかけて、事故無く過ごせますように。

ご相談は泰然に!

LINEはこちらから。

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

交通事故注意報

交通事故

交通事故のブログをアップして、今朝は通勤途中に交通事故を目の前でみました。

原付バイクと自動車の衝突事故でした。

すごい衝撃音でした。

ちょっとした注意から避けられるような事故は多いです。

スピードが出ていると、避けられるものも避けられません。

朝から注意していて気を張り詰めて運転している人は何人いますか?

眠いなぁ、渋滞嫌やなぁ、音楽聴きながら、ラジオ聴きながら、テレビやDVD見ながら、という人も多いのでは?

今一度運転を見直してみませんか。

初心者マーク🔰をつけた運転車が増えましたね。

そういう時期ですね。

18歳になって免許を取得した人が運転する機会があると、パイセンである我々が見本を見せませんか?

譲り合う精神。

安全に沿った運転技術を披露しましょう。

車の安全性能技術がどんどん進んでいったお陰で防げるようになった事故も多いことでしょう。

そんな技術をコントロールするのは人です。

研究されたモノが世に出て、それを使う人が善を前提に運用していく。

悪意のない行動ばかりだと信じたいですが、時に自分のワガママを通した運転を見かけます。

それは自動車だけに限らず、バイク、自転車、歩行者でもです。

仕事用の車で会社名の入っていても、平気でそういった運転しているのを見かけた時もあります。

どうなんでしょうね。

ローランドは車に名前を入れています。

自分の名前を入れたまま走るので変なことが出来ないと言います。

カッコ悪いことは出来ない。

彼の美学ですが、同じことが言えるでしょう。

巡り巡って自分のためでもあるので、目の前のことから気に掛けられる人がでありたいですね。

LINEはこちらから。

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

交通事故

交通事故に遭ったことない方からの質問が多いのでご紹介します。

治療は誰が?

どこで?

どんな風に?

費用は?

どれくらいの頻度で通うの?

いつまで通うの?

病院には行くの?

最初だけ?

毎日?

月1?

週1?

連絡するのは相手の保険会社?

自分の保険会社?

色んなハテナがありますよね。

一度に全部解決すればいいですが、なかなかそうも行きません。

事故に遭って直ぐは警察に連絡します。

運転手には届け出義務があります。

その場で自分たちで解決させるのではなく。

車の損傷とその修理、体の損傷とその治療については保険会社の出番です。

 ケガの具合がひどく緊急性がある場合は救急車を呼んだ方がいいですね。

生きるか死ぬか、大出血があるかどうか、脊椎損傷があるかないか・・・優先させることがあります。

それから家族に連絡したり、出勤途中なら職場に連絡したりします。

周りに助けてくれる方がいるだけ落ち着きを取り戻せます。

その後、ご自身の加入している保険会社に連絡を入れましょう。

比較的軽症の場合でも手順は同じです。

まずは落ち着きましょう。

痛みのある部位を冷静に判断ができるようになると理想ですが、なかなかそうはいきません。

首が痛いの?

背中が痛いの?

肩が痛いの?

腰が痛いの?

お尻が痛いの?

脚が痛いの?

手首が痛いの?

その場で痛くなくても、1日経つとあちこちが痛むことがあります。

事故直後になるべく早く病院に行って、診断を受けて下さい。

どの病院に行くのか決まった場合は保険会社に連絡を入れます。

手続きをきちんと行えば保険会社が治療費を負担して、自己負担なく病院に通えます。

病院では痛みの部位がどこにどのようにあるのか、どんな動きで痛みが増すのか、困っている動きなどを詳細に伝えてください。

最初が肝心です。

病院で出た診断書に沿って、整骨院、接骨院での治療も可能になります。

例)首の捻挫、腰の捻挫、膝の打撲など

病院での診断部位が多いとそれだけ身体の見積もりが出たのと同じ様な意味になります。

診断の出ない部位の施術は行えません。

例えば、首の捻挫のみ診断が出た場合、腰も痛いから接骨院でも診て欲しいと言われても不可です。

腰が痛いならその旨をきちんと病院に伝える必要があります。

主訴を伝えることが重要になります。

事故に遭い、キチンと状況を把握し、伝えるようにしてください。

後日痛みが出た場合も、その都度受診して伝えるようにしてください。

もしその後、裁判になった場合は書類上医師の診断書のみ有効となります。

病院で伝えたことがその後のご自身の補償に大変有効です。

泰然に通うことを希望する場合、保険会社に連絡をします。

保険会社から泰然に連絡が入り協定を結んだ後、通院が可能になります。

通院頻度や期間については症状や環境にもよりますので、直接アドバイス致します。

交通事故の怪我の痛みは長引くことが多いです。

自動車同士が衝突した時の衝撃は思ったより大きいです。

大きな塊と塊がぶつかり小さなヒトの体がその衝撃をどれだけ受けているのか・・・。

その損傷はレントゲン上等画像診断で分かるものもあれば分からない範囲のものもあります。

そういった証明し難い症状でお困りの方のために泰然はあります。

体のことはお任せ下さい。

過失割合にもよりますが、相手側保険会社との交渉が上手く行く自信がない時、不安な時は弁護士特約をご利用ください。(契約内容によります)

特約ですので、等級には関係ありませんので、来年度の保険料が上がることが心配な方もご安心ください。

交渉のプロ、法律のプロですので、ご自身の体や車を守るための方法をいくつもお持ちです。

車も体も時間も奪われて、補償も納得いかない、なんてことにならないためにもオススメです。

泰然から交通事故交渉に長けている弁護士先生のご紹介も行っております。

これにも費用はかかりませんのでご安心ください。

治療は泰然に、交渉は弁護士先生に任せていただいたら、事故後のケアも万全に行います。

周りで困っている方がいましたら、ご紹介ください。

はりきゅう整骨 泰然 〒671-1116 姫路市広畑区正門通4-3-4 2F

メディカル整体 泰然 〒670-0084 姫路市東辻井2-8-34  

090-1070-4976

LINE ID:taizen4976

   担当:藤原一馬まで

交通事故に遭ったら

交通事故

自動車運転中に交通事故に遭うことは可能性としてあります。

運転していなくても、同乗者として事故に遭うこともあります。

同乗者の場合は油断していることが多いですね。

音楽を聴いていたり、スマホを触っていたりしますよね。

周りに目を向けて注意しながら乗っている方は少ないのでは?

先日、バイパスを運転中追い越し車線を走る車の助手席の方はイヤホンをしていました。

多分親子かな?

お父さんと息子のように見えました。

中学生か高校生くらいかな?

その助手席の息子らしき少年はイヤホンをしたまま同乗中でした。

車のBGMとは違う自分だけの世界や空間を優先したのでしょうか?

真意は分かりませんが、窓の外を見ていました。

こんなことってあるんやなーって思うとともに、同乗者は全く別のことをしてるんやなぁと気付かされました。

そんな時に事故に遭うかもしれませんね。

その車が事故に遭ったわけではありませんが、不意に事故に遭うと体や心は準備していないままなので被害が大きくなるように思います。

危ないっ!となるとグッと力を入れて踏ん張れますが、不意打ちは痛いです!

泰然ではどういった経緯でケガをしたか、問診でしっかり伺います。

発生機序を大事にすることで、痛みの共有がしやすくなります。

痛みがどの程度、どのような種類の痛みなのか?

損傷具合はどの程度なのか、徒手検査や触診と合わせて判断していきます。

そういった情報を得て治療法の選択を行います。

このタイミングでどの治療が合うのか。

カチッとハマるとドンドン改善していきます。

その改善を実感出来るので、キチンと通われます。

痛みとの向き合い方、身体の使い方、習得しておいて損はないです。

交通事故に遭われて困っておられる方が周りにいましたら、御紹介下さい。

ご相談はお早目に。

LINEはこちらから。

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東海辻井2-8-34(ヤマダストアー前、はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

交通事故

交通事故

朝から近所で事故がありました。

大きな事故でしたが、救急車は来てなかったので大きな怪我はないことを願います。

自損事故の場合でも、治療は可能です。

これは知っている人が少ないようです。

事故の被害者になると相手側の保険会社が負担して治療院に通院が可能なことは知っている。

加害者になったり、自損事故でも通院が可能です!

自身の加入している保険内容にもよります。

人身障害補償というのに加入してませんか?

していると、それを利用して通院出来ます。

保険会社に連絡を入れましょう。

整形外科での診断を受ける必要があります。

●●整形外科に行く、と連絡します。

すると保険会社が●●整形外科に連絡を入れた後だと診療費用を保険会社が支払う約束で患者様は窓口では負担金を支払う必要がなくなります。

泰然での治療はその後になります。

病院での診断書に沿った上で治療が進められます。

保険会社に泰然に行きたいと伝えます。

伝えた後は保険会社と泰然の協定を結びます。

すると保険会社から治療費が支払われるので、患者様は泰然窓口でも支払う必要がなくなります。

制度のことや交通事故後の流れを知ってもらう方がその後の通院がしやすくなるため、初診時に説明致します。

一度で全部把握しろとは言いません。

通院途中で疑問点があればその都度聞いて下さい。

分からないまま過ごすより、スッキリして通っていただきたいためです。

痛みの中で不安を抱えて過ごすよりも制度のこと、カラダのことお任せ下さい。

事故の大きさに関係してカラダに与える衝撃も大きくなります。

ケガの大きさは目に見えて骨折していたり、画像診断で出た場合は分かりやすいですが、そうでないケースの方が多いです。

ケガは大きさではないです。

困った具合をどれだけ不安か、どれだけ辛いかは自覚症状でしか評価しにくいです。

その自覚症状を客観的に骨の状態だけではなく、筋肉やら軟部組織の状態などを確認しながら治療を進めていきます。

手技がメインですので、バキバキやボキボキすることなくカラダを整えていきます。

ケガの前より良い状態に持っていくのが狙いです。

事故に遭うと早めにご相談ください。

力になります。

LINEはこちらから。

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東海辻井2-8-34(ヤマダストアー前、はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

交通事故

交通事故

停車中に後方から衝突されて受傷。

そんなケースよくあります。

よくあっては困りますが…

交通事故は無くなりませんね。

自分が悪くないのに、違反走行や無謀運転をしているわけではないのに、追突される。

自動車を運転している限り起こり得る話です。

●●かもしれない運転

聞いた事あるフレーズですよね。

もしかしたら、飛び出してくるかもしれないから減速しよう、なんて思いながら見通しの悪い交差点で運転してますか?

どうせ飛び出してこないだろうと運転して交差点に進入するのとはリスクが違いますね。

最悪衝突してもスピードが出ていないと衝撃も小さく済みます。

身体の損傷も車の損傷も小さくて済みます。

スピードを出さない、車間距離を確保する、を多くの人が実行するともっと車にもヒトにも良い環境になるのではないでしょうか?

自動運転化が進められています。

このままいくと事故がなくなるのでしょうか?

まだまだ先のことなのでしょうか?

譲り合う精神で、無謀な運転を減らすことが人の心の豊かさ(自制心、道徳心)になるのではないでしょうか?

18歳になり教習所に行く人が増える季節です。

春になると初心者マークを付けた車が多くなってきます。

良い先輩としての見本を見せられますか?

そんな運転マナー心で今日も安全運転をお願い致します!

もし、交通事故に遭ってしまったら!!

直ぐに泰然にご連絡下さい!

その後の対応で必要なことの説明を致します。

事故直後は混乱していたり、手続きや電話が何度も鳴り不安に思うこともあるでしょう。

身体の負担、心の負担をそのままにせずご相談下さい!!

LINEはこちらから。

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東海辻井2-8-34(ヤマダストアー前、はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

交通事故

交通事故

交通事故の死亡数減少

良いニュースですね。

あおり運転の厳罰化により、未然に防げる事故が多くなると良いですね。

車間距離も厳しくチェックされるようです。

あおるつもりはなくても車間距離を確保出来てないと取締りがありますので、心の余裕と車間距離を意識してみてはいかがですか?

兵庫県は都道府県別順位はワースト4位です。

多いですね。

前年に比べると減っているので、このまま減って欲しいですね。

皆様、安全運転で今日も行きましょう。

学校も始まりましたし、学生が通学路を歩行したり横断したり、自転車で通過したり、リスクが上がりました。

車から自転車は見にくい場合もあります。

スピードが出ていなければ防げる事故、ひやり、ハッともあります。

万が一、当たっても最小限の衝撃で済むように。

ご注意下さい。

雨の日、夜の運転は見え難いですよね。

対向車のライトが眩しい時はどうやって防ぎますか?

危ないならスピードを出さないことです。

ご安全に!

もし事故に遭ってしまい、お困り事がありましたら泰然にご相談ください。

被害者はもちろん、加害者側になったとしても対応がありますのでご相談ください。

LINEはこちらから。

ID:taizen4976

腰の痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34 (ヤマダストアー前、はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

安全運転

交通事故

正月になると交通量が増えます。

バイパスや、有料道路等では渋滞がみられます。

それだけ交通事故のリスクも上がります。

お正月にはどこに行きますか?

初日の出?

初詣?

初売り?

セール?

お節を家でいただくのも良し、外で美味しい食事をいただくのも良し。

車で出掛けた時に、色んな都道府県のナンバープレートを見ました。

湘南

京都

大阪

なんば

神戸

姫路

岡山

倉敷

愛媛

福岡

などなど…

帰省なのか、旅行なのか、普段通らない道を通ると、交通ルールが分かりにくいこともあります。

一時停止、進入禁止…

信号の変わるまでの時間も分からず、無理矢理交差点に進入してしまってたり。

色んなトラブルが起こります。

ブレーキ踏むことによる自然渋滞もあります。

車間距離をある程度確保しないと、玉突き事故も怖いですね。

あおり運転のことで社会問題にもなり、車間距離が少なくて警察に注意された話も聞きます。

スピードが出ているととっさにブレーキを踏んでも間に合わず事故になることもあるでしょう。

衝突した時の衝撃が大きくもなります。

物理の話ですね。

スピードを出さずに車間距離を取る、交差点への無理な進入をしない。

ウインカーは早めに出す。

譲り合いの精神で今日もご安全に!!

もし交通事故に遭いましたら、泰然にご相談ください。

事故解決への道を協力できる限りのお手伝いをします。

年始は4日からやっております。

LINEはこちらから。

ID:taizen4976

腰の痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34 (ヤマダストアー前、はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

交通事故

交通事故の続きです。

交通事故に遭い、相手に過失があると相手側の保険会社に治療にかかった費用を請求しますので、本人負担はありません。

そういうやり取りは泰然と保険会社で行います。

ご安心ください。

ご自身の保険会社にも連絡をします。

過失があろうとなかろうと、治療に通った分のお見舞金が出る場合があります。

契約している内容によりますが。

御本人に過失が無い場合はご自身の保険会社は相手側とのやり取りに動いてくれません。

相手側の保険会社とのやり取りは自分でやることになります。

そんなやり取りのコツもお伝えします。

全体の流れを知っておくと困り事が減ります。

言っておいてくれたらこうしたのに!

というのをなるべく減らすためです。

理解ができると怖くありません。

流れとコツを知っておいてください。

 

ケガの度合いにもよりますが、治療頻度は早く治すためには詰めて来院してください。

病院の受付時間よりも融通性の高い泰然は来院しやすくなります。

 

最近の傾向では保険会社や担当者によりますが、治療の終わりは自分で決められないことが多いです。

軽症の場合、3ヶ月。

早くて2ヶ月のことがあります。

その3ヶ月でキチンと治すための計画を立てましょう。

一旦示談すると、その後何を言っても補償してくれません。

それまでにやれることをキチンとやります。

泰然は手技がメインの治療法を選択します。

交通事故の場合、治療頻度が確保出来るので、比較的計画通りにいきやすいです。

そんな計画性は保険会社によって失われることがあります。

そうならないためにも対策しておきます。

弁護士特約は付けてますか?

まだの方はお急ぎください。

弁護士さんが保険会社とのやり取りの間に入ってくれます。

法律の専門家ならではの方法で救ってくれます。

困ったまま相手の言いなりにならないためにも、自分の補償をキチンと受けられる環境作りをお手伝いします。

弁護士先生のご紹介もします。

紹介手数料もかかりませんのでご安心ください。

ご相談は泰然まで。

 

年内最終は30日です。

ご予約が埋まりつつあります。

治療計画を早めに立てましょう。

年内の困りごとは年内にやっつけましょう!

LINEはこちらから。

ID:taizen4976

腰の痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34 (ヤマダストアー前、はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬