月の満ち欠け2023.1.11

月の満ち欠け2023.1.11

鍼灸と月の満ち欠けや潮の満ち引きが関係する考え方があります。

月が満ち欠けする理由は知っていますか?

  • 月は自ら光る天体ではなく、太陽の光を反射して輝いています。
  • 輝いている面がどの方向を向くかが、太陽と月の相対的な位置関係によって変化します。
    • 月と太陽が同じ方向にあれば輝いている面は太陽側を向き、地球には暗い面を向けていますので月が見えない=新月(朔)となります。
    • 月と太陽が反対方向にあれば輝いている面は地球側を向くので、丸い月=満月(望)となります。
    • 月と太陽が直行する方向にあれば輝く面は半分しか見えないので、半月=上弦・下弦となります。

日に日にその姿を変え、私たちの目を楽しませてくれる月。

その時々の姿によって、美しい風情のある名前がつけられています。

月の名前を知れば、毎日見上げる月も、もっと愛おしく感じることができるでしょう。

新月(しんげつ)

地球から見て太陽と月が同じ方向にあるので、月を見ることはできません。

月は29.5日で新月から満月、そしてまた新月へと満ち欠けを繰り返しています。

そして、新月から経過した日数を月齢であらわします。(旧暦1日の月)

二日月(ふつかづき)

日が沈んだあとに浮かぶ、糸のように見えることがある細い月。

別名「繊月(せんげつ)」とも呼ばれます。(旧暦2日の月)

三日月(みかづき)

さまざまな物語や歌に登場する有名なお月さま。

日没後の西の空にかかります。

その細く輝く姿から「月の剣」とも呼ばれます。フランス語ではcroissant(クロワッサン)。

あの三日月形のパンの名前の由来にもなっています。(旧暦3日の月)

上弦の月(じょうげんのつき)

美しい姿を弓に張った弦になぞらえ、弦月(げんげつ)や弓張月(ゆみはりづき)と呼ばれます。(旧暦7~8日頃の月)

他にも、上の弓張り(かみのゆみはり)、玉鉤(ぎょっこう)など多くの名前で呼ばれます。

ちなみに玉鉤は、古代中国で儀式が行われた際、革帯をとめたかぎのこと。

上弦の月はちょうど新月から満月へと移り変わる中間に位置し、見上げると面白いぐらいぴったり半分に分かれた月を見ることができます。

クレーターがとてもはっきりと美しく見えるので、双眼鏡や望遠鏡などで観察するのも面白い月です。

十三夜月(じゅうさんやづき)

他にも、上の弓張り(かみのゆみはり)、玉鉤(ぎょっこう)など多くの名前で呼ばれます。

ちなみに玉鉤は、古代中国で儀式が行われた際、革帯をとめたかぎのこと。

上弦の月はちょうど新月から満月へと移り変わる中間に位置し、見上げると面白いぐらいぴったり半分に分かれた月を見ることができます。

クレーターがとてもはっきりと美しく見えるので、双眼鏡や望遠鏡などで観察するのも面白い月です。

十三夜の月見旧暦9月13日の夜は、月見を楽しむならわしがあります。

旧暦8月15日の十五夜の月見につづく月ということから、後(のち)の月と呼ばれることも。

十五夜の月見は中国から伝わりましたが、十三夜の月見は日本で生まれました。

まだ少し欠けている「旧暦13日」の月を、なぜ日本人は古くから愛してきたのでしょうか。

それは、完璧ではない未完成ゆえの美しさが、日本人の心に響いたからだと考えられています。

旧暦8月15日の十五夜の月が芋名月(いもめいげつ)とも呼ばれるように、この頃収穫される栗や豆から「栗名月(くりめいげつ)、豆名月(まめめいげつ)」と呼ばれます。

小望月(こもちづき

満月への期待をふくらませ、先人は前夜の月に名前を付け、愛でました。(旧暦14日の月)

十五夜の月、満月

一晩中、夜道を明るく照らす満月は、昔の人々の大きな助けとなりました。

十五夜の月と満月は必ずしも一致しませんが、月齢からの推測が簡単なため、十五夜の月=満月と呼ぶことも多くあります。(旧暦15日の月)十五夜の月見
古来より、旧暦8月15日の夜空に浮かぶ月はもっとも美しいといわれ、鑑賞するならわしがありました。

この月見はもともと中国から伝わったならわしで、日本では平安時代に定着したとされています。

ススキや秋の七草を飾り、月見だんごや収穫された里芋をそなえ、お月見を楽しみます。

十五夜の月見は「中秋の名月」(ちゅうしゅうのめいげつ)とも呼ばれます。

旧暦の秋にあたる7月、8月、9月の真ん中の月である8月は、ちょうど秋の真ん中にあたるため、「中秋」と呼ばれます。

十六夜月(いざよいづき)

「いざよう」とはためらうという意味。十五夜よりやや遅れて出てきます。(旧暦16日の月)

立待月(たちまちづき)

「今か今かと立って待つうちに月が出る」といわれたことから名付けられました。(旧暦17日の月)

居待月(いまちづき)

月が出るのを、居間などに座って待つという意味の名前が付けられているお月様。ゆったりと出迎える風情豊かな月です。(旧暦18日の月)

寝待月(ねまちづき)

月の出が遅く、寝て待つほどという意味から寝待月と呼ばれます。別名「臥待月」(ふしまちづき)とも。(旧暦19日の月)

更待月(ふけまちづき)

月の出が遅く、夜更けまで待ってようやく出てくるお月様。

十五夜の月以降、十六夜月(いざよいづき)、立待月(たちまちづき)、居待月(いまちづき)、寝待月(ねまちづき)、更待月(ふけまちづき)と1日ごとに月に名前が付けられています。

これは、昔の人たちが日が暮れて真っ暗になってから、月が出るのを今か今かと心待ちにしていたから。

きっと、今よりももっと、月明かりを恋しく思っていたのでしょうね。(旧暦20日の月)

下弦の月(かげんのつき)

真夜中に昇り、昼ごろに沈むため、夜明け以降の青空に見えることがあります。(旧暦22~23日の月)

「月の呼び名」、いかがでしたか?
月の名前は、どれも美しく魅力的です。

古くからたくさんの人々に愛されてきた月の名前を知ることで、もっともっと、月のことが好きになれたらいいですね。

この文を読まれた方で相談したいことがあれば、メッセージ気軽にくださいね。

LINEでもDMでもメッセンジャーでも。

LINEはこちらから。

https://line.me/ti/p/a0z7ylMjWr

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、辻井はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

うまく眠れない2022.10.26

上手く眠れない2022.10.26

自律神経系の調整が上手くいってない様子。

そんな時は背中にはりきゅうをしましょう。

お灸だけで効く場合もありますが、鍼をした方が効くように感覚的に感じます。

ズンッと響かせた後はスッキリしています。

それくらいの刺激を入れないと変化が難しい場合もあれば、お灸を少しするだけでスッキリする場合もあります。

身体の状態によって違います。

硬くなっている硬さの種類によって違います。

季節の変わり目にメンテナンスに来られる方がいます。

ひどくなる前に来られます。

今回も寒くなって、一度暖かくなって、また寒くなったタイミングで来られました。

車の運転中に少しボーッとすることがあったようです。

疲れが出てきたかな、寝不足かな、と。

大きな事故に繋がるし、辛い期間が長くなる前に、と予約取られました。

以前はもっとひどい状態で来られていました。

表情にそれが出ていて、目がしんどそうで下向き加減になっていました。

背中は丸く、よい呼吸をしているようには見えません。

背中、胸の筋肉を和らげて胸郭が動くようにしていきます。

するとスッキリして、夜もぐっすりです。

鍼灸と手技の融合のチカラを感じにぜひ受けに来てください。

秋の夜長に鍼灸・・・

うまくもないか・・・

LINEはこちらから。

https://line.me/ti/p/a0z7ylMjWr

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、辻井はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

仕事帰りに寄る2022.10.9

仕事帰りに寄る2022.10.9

仕事で疲れた身体を癒す場所としての認識も増えてきました。

ありがたいことです。

朝から晩まで仕事。

昼休憩は休息に努める。

仕事内容が嫌いじゃない。

ただ勤務している時間が単純に長くなると体力ゲージは減っていきます。

体力ゲージが元々大きくて容量いっぱいなら、少々減っても大丈夫です。

か弱くて容量も小さく、体力の減りが早い場合もあります。

作業をしている環境によっても減り具合は違ってきます。

嫌々やっている作業や、暑くて熱中症になりそうな場合、寒くて凍えながらやる場合など。

程よい気温で、好きな仕事をしていると減りに気付かない場合もあります。

過ごしやすい気候になってくると、この減り具合に気付きにくいです。

体力ゲージが減っていることに気づいてないまま、無理をしていることになります。

急に寒くなって、急に痛くなった、と感じてしまいます。

急に、ではないので身体から出ている合図に気づいてなかっただけです。

痛みが出たら手技と鍼灸の組み合わせがオススメです。

鍼灸の良さは身体本来の持っている治そうとする力にスイッチを入れてくれます。

そのスイッチが入ることで、体力ゲージを回復させたり、ゲージの減り具合を抑えてくれたり、と身体の強さなどを作るのにも有効です。

疲れてきたなぁ

痛くなってきたかも

しんどい

そんな不定愁訴の相談には鍼灸ですので、気軽にご連絡ください。

本日祭りの本宮を迎えたところが多くあったようですね。

冷たい雨になったので、寒くて風邪などひかないようにご自愛ください。

片付けまでが祭りですが、身体のメンテナンスも一緒に予定に入れておいてください。

祭り前の方はメンテナンスをしておくと宵宮、本宮、片付けと最高のパフォーマンスを発揮できることでしょう。

痛みを隠して、我慢して挑むと大きな事故や怪我に繋がります。

お早めにご相談ください。

LINEはこちらから。

https://line.me/ti/p/a0z7ylMjWr

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、辻井はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

自律神経系2022.10.3

自律神経系2022.10.3

昼間の暑さ、朝夕の冷えとの寒暖差を感じる季節ですね。

今週は一気に気温も下がるようです。

雨が降る度に気温が下がっていきますね。

体はそれについていけそうですか?

祭りのこと、仕事のこと、趣味のこと、バタバタとしている日常のこと、こなす体は一つです。

そんな身体にはギックリ腰、寝違い、肉離れなどが起きやすいです。

一人来られると同じ症状の人が続けて当日連絡してくるのも特徴的です。

希望の時間に応えられないこともあるので、早めにメンテナンスされることをお勧めします。

お腹の調子が悪いなぁ、下痢してるなぁ、痛いなぁ、検索してませんか?

「○○がんかも」

とか不安になっていませんか。

睡眠が上手く取れていない。

入眠が悪い、途中に目が覚める、寝起きスッキリしない、など。

お腹が空いてないの食べている、食べ過ぎてこの辺でやめとこうができない。

肌の調子が悪い、吹き出物、湿疹、痒みなど。

身体の中で過不足が起きています。

余分に過ぎているもの、足りないもの、どちらも運行の妨げになります。

固過ぎて邪魔しているなら柔らかくする。

冷えてたら温める。

手技と鍼灸を組み合わせてそれを行います。

泰然には色々な悩みで来られます。

プライベートの深い話をされることもあります。

第三者なので安心して話してもらえているのでしょう。

守秘義務もありますので他所に漏れません。

話をする場所、吐き出し口があるとそれだけで楽になります。

話をしながら背中にあるツボを施術すると終わった頃には表情も良くスッキリされています。

自律神経系の反応は色んな出方をします。

検索する心、不安な心を解決するのもこれらの施術だったりします。

そういった悩みを持った方の来られる場所です。

スマホの画面越しに悩んでないでご連絡ください。

日々の疲れが蓄積している、痛みがなかなかひかない、長く苦しんで困っている、放っておいても良くならない方はご相談ください。

思っていたより鍼もお灸も怖くなかった。

これならもっと早くに来たら良かった。

という声を多数いただいております。

勇気を出して一歩踏み出してください。

ご紹介キャンペーンも行っております。

周りで困っている方がいましたら、ご紹介ください。

紹介してくださった方、された方、両方に感謝の意を示します。

詳しくは直接ご連絡ください。

LINEはこちらから。

https://line.me/ti/p/a0z7ylMjWr

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、辻井はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

野球日和2022.10.2

野球日和2022.10.2

朝夕が涼しくなりましたね。

昼間はまだまだ暑く服装が困ります。

羽織るモノが必要で、暑い時には脱げるようにしたい。

早朝からぶらり散歩に出ました。

祭りの準備をしているのをあちこちで見かけました。

祭り好きな方はいよいよ!ですね。

大きな怪我なく安全に楽しめますよう、お祈りします。

野球場の近くを通ることがありました。

草野球をしていて思わず立ち止まって見てしまいました。

女子ピッチャー!

女子高生なのか?

大人なのかは判断できない距離からでした。

コントロールがよく見ていて気持ちよかったです。

野球はピッチャーが投げないと始まらない競技ですからね。

良いピッチャーが投げると良い試合になります。

個人的には打順でいうと一番バッターが好きです。

一番ショートならなお好き。

好みなので、色んな意見があると思います。笑

それぞれの好みがあって良いですし、また好みがあれば聞かせてください。

野球を毎試合見てるよ!という話も少なくなりました。

多様な時代ですし、仕方ありません。

セリーグは3位にどのチームが入るのかが注目され、阪神タイガースが3位になりました。

パリーグは優勝がどこになるか注目されています。

今夜それが決まります。

先日引退表明した能見選手のいるオリックスが優勝してくれることでしょう・・・(これを書いている時点ではまだ分からない)

高校野球は報徳学園が県大会優勝を決めました。

昔から報徳学園のユニホームが好きなので、嬉しいですね。

これからも応援しています。

今日は昼間は暑かったですし、まだまだ熱中症対策をしながら過ごすことになります。

寒暖差は自律神経系に影響があるので、ご注意ください。

日々の疲れが蓄積している、痛みがなかなかひかない、長く苦しんで困っている、放っておいても良くならない方はご相談ください。

思っていたより鍼もお灸も怖くなかった。

これならもっと早くに来たら良かった。

という声を多数いただいております。

勇気を出して一歩踏み出してください。

ご紹介キャンペーンも行っております。

周りで困っている方がいましたら、ご紹介ください。

紹介してくださった方、された方、両方に感謝の意を示します。

詳しくは直接ご連絡ください。

LINEはこちらから。

https://line.me/ti/p/a0z7ylMjWr

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、辻井はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

メンテナンスの重要性2022.10.1

メンテナンスの重要性2022.10.1

ケガをしたら治療に行くが、ケガをしないようにするために時間と費用をかけるという意識が低いように感じる。

やっている人はやっている。

意識の高い人もいる。

違った方に尖っている人もいる。

何でもインターネットで検索して、それを実行する。

空腹時胃が痛い(胃かどうかは自己判断)から、症状検索したら「胃がん」って出たから、私は胃がんなのだろうか、という不安になった。

それで病院には行ってない。

………

……

よく聞く話です。

インターネットでこれが良いと言われた運動、体操、筋トレをやってみた。

合ってるか分からんけど、やった。

効果は感じられないどころか、痛くなった。

これってやったらあかんの?

………

……

よく聞く話です。

3週間に1度来られる80代男性は来られる度に、メンテナンスの重要性を話て帰られます。

「やっぱりこうやって診てもらって、触ってもらわなあかんなぁ。」

放っておいても動けんくなるだけやし、動けんくなったら困る。

と言われてます。

この年齢の方が言うので間違いないでしょう。

手入れをするから長持ちします。

健康でいる秘訣です。

インターネットで見た情報の正誤など、身体が教えてくれます。

その答え合わせをするために、メンテナンスに来るようにしてください。

良ければそのまま続けましょう!ですし、間違っていれば中止して、その対処もお伝えします。

怒られるから嫌だ、ではなく、気軽にご相談ください。

日々の疲れが蓄積している、痛みがなかなかひかない、長く苦しんで困っている、放っておいても良くならない方はご相談ください。

思っていたより鍼もお灸も怖くなかった。

これならもっと早くに来たら良かった。

という声を多数いただいております。

勇気を出して一歩踏み出してください。

ご紹介キャンペーンも行っております。

周りで困っている方がいましたら、ご紹介ください。

紹介してくださった方、された方、両方に感謝の意を示します。

詳しくは直接ご連絡ください。

LINEはこちらから。

https://line.me/ti/p/a0z7ylMjWr

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、辻井はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

眼精疲労2022.6.2

眼精疲労2022.6.2

疲れたら顔に(特に目に)出ますよね。

疲れた顔してて言われたことありませんか?

目の下の涙袋が大きく膨らんで見えて嫌なんや。

老けて見えるのが嫌なんや。

などという相談も寄せられています。

自覚もしていて、周りにも言われる、そんな悩みを解消する方法があります。

それは鍼灸です。

顔や頭、首にあるツボに鍼を刺します。

刺す部位によっても反応が違いますし、刺す向きや深度によっても変わります。

それが鍼灸の魅力です。

セルフマッサージもよく紹介されていますが、セルフでやっても気持ち良くありません。

痛いところ、コリを感じられるだけで気持ちよさも出せないし解消するのは難しいです。

他者にやられて気持ちよさを感じられます。

その手技よりさらに鍼をすることで今まで到達できなかった段階にいけます。

さらにお灸を組み合わせることで、もう一段階解消します。

鍼の機械的刺激、お灸の熱刺激の相乗効果を期待するからです。

首と後頭部の境界部にしっかり目の刺激を入れると、後で目がぱちっと開きます。

眉毛にあるツボにはお灸を据えます。

すると一気に眠気が・・・

目の外側にあるツボにもお灸します。

するとさらに副交感神経が優位になり眠ってしまいます・・・

それくらいスイッチの切り替えがしやすくなります。

自律神経系を整えるには鍼灸が有効になります。

眼精疲労の解消に鍼灸を組み合わせることで得られる変化は受けてから感じてください。

それでいてどれくらいの感覚で受けるち楽ちんなのか、眼精疲労になる要因を潰していくのか。

現代病ですが、スマホを見る時間増えていませんか?

パソコンで仕事をしたり、本を読んだりする時の頭の位置がどこにあると思いますか?

上手くバランスを取ろうとしたら自然と首に負担がかかり、顎関節に影響することもあります。

顎関節症の方、検索する間があったら泰然にご相談ください。

お陰様さまで泰然は8周年を迎えることができました。

開院してから、ご来院頂きました皆様の支えがあったからこそと、深く感謝しております。

これからも患者様の健康のお手伝いをさせて頂くべく、現状に満足することなく、より一層技術に磨きをかけて参ります。

今後とも、変わらぬご愛顧を賜りますよう、お願いいたします。

今回、大切な患者様、まだ来られたことのない方へ周年キャンペーンを開催いたします。

これを機会に顔、頭に鍼灸を受けてみてください。

顔や頭にする鍼ってどんなもの?という方は、こんな感じなんやーという体験してみてください。

1回1,000円

(問診も行いますので、所要時間は約30分)

お一人様1回のみとさせていただきます。

女性が美容鍼灸として受けるイメージが強いですが、頭痛、目の疲れ、顔の緊張などにも効果的です。

男性も大歓迎!

通常顔だけ、頭のだけというメニューはありません。

全身治療ありきの考え方になります。

今回特別メニューですので、この機会にぜひお試しください。

※期間限定メニューになりますので、お早めにご連絡ください。

LINEはこちらから。

https://line.me/ti/p/a0z7ylMjWr

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、辻井はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

新年度2022.4.1

新年度2022.4.1

今日から4月です。

新しい年度がスタートしますね。

入学、入社と新生活が始まる方も多いと思います。

おめでとうございます。

新鮮さのある顔を見て微笑ましく思えます。

頑張りが空回りして体調の変化が出ることがあります。

その時は早めにご相談ください。

早いと回復も早いです!

年度末でバタバタと忙しかった方も多いことでしょう。

気分新たに色々新調することもあるでしょうが、身体のメンテナンスもお忘れなく!

ところで、1年は1月1日から始まっているのに、新しい年度は4月1日から始まります。

なぜ年と年度と呼び方が違うのか疑問に思ったことはありませんか?

年度とは、「暦年とは別に、事務などの便宜のために区分した1年の期間のことを言うそうです。

年度は目的に応じて定められた1年間のことなんですね。

スタートをなぜ4月にしたのか?

桜が咲くから?

春だから?

ウキウキするから?

正解は会計年度が関係しています。

会計年度とは「国および地方公共団体の歳入・歳出の区切りとされる期間。日本では、4月1日から翌年3月31日までとする」と決められています。

この会計年度が、4月スタートの年度の元になっています。

明治時代になると税金は年貢としてお米を納める方法から現金による納付に変わり、お米の収穫からお米を売り現金化して納税することが必要になりました。

納税までの期間と納税を受けての予算の組み立てを行う期間を考えて、4月スタートになった、という説もあるそうです。

明治時代に会計年度が4月からスタートになったことで、国や県から補助金をもらっている学校もそれに合わせて4月入学とするようになりました。

国からも会計年度と学校年度を揃えるよう指導があったともいわれています。

なるほど!と思った方は多いはず。

知ってたわ!って方はそっとしておいてください・・・

では4月も笑顔・元気・健康に参りましょう!!

痛みで悩んでいる方、困っている方に救いの手を差し伸べるために毎日発信しております。

どこに相談したらええか分からん、という方の手助けができるよう努めています。

周りで困っている方がいましたら、お声かけください。

「泰然に相談してみたら?」と。

施術は痛みを取るだけではなく、健康に過ごすためのお手伝いをします。

腰痛以外でも困りごとはお気軽にご相談ください。

LINEはこちらから。

https://line.me/ti/p/a0z7ylMjWr

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、辻井はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

春分の日

春分の日2022.3.21

春分の日って、何の日?となったので、調べてみました。

2022年の春分の日、3月21日に太陽は赤道上にあり、地球のどこにいても昼と夜の長さが同じになる日。

しかし、厳密にいうと実際には昼のほうが少し長いそうです。

この日は国民の祝日で、戦後の1948年に公布、施行された「国民の祝日に関する法律(祝日法)」により制定。

祝日法上の春分日は毎年3月20日~21日ごろのいずれか1日とされており、実際には日付が指定されていない。

祝日法の春分の日の項目をみると、太陽が春分点を通過する瞬間が「春分」と定義され、春分を含む日のことを「春分日」とし、「自然をたたえ、生物をいつくしむ日」とされている。

ふむふむ。

太陽の動きが関係しているのですね。

春を感じるより御彼岸のイメージが強いですね。

もともと、この時期はお彼岸で、先祖を供養する日でもある。

2022年の春のお彼岸は、3月18日(金)が彼岸入り、3月21日(月)の春分の日が中日で、3月24日(木)が彼岸明けとなる。

この期間に寺院では、彼岸会として法要を行う。

中日を中心に期間中は、ご先祖様への感謝の意味を込め、お墓参りや仏壇の掃除、お供えなどの供養を行い、それにあわせて自分自身の日頃の行いを振り返り、見つめ直すのが古くからの習わしという。

春分の日は、太陽が真東から出て真西に沈む日。浄土思想では、極楽浄土は西方にあり、西方に沈む太陽を礼拝することが習わしだ。

煩悩を払うため西に沈む太陽に祈りを捧げ、極楽浄土へ思いをはせる。

 春分の日、秋分の日は「此岸と彼岸が最も通じやすい日」と考えられたことから、この日に西に向かって拝むと、功徳が施されるとも信じられた。それから、春分の中日を中心に供養を行うようになったという。

なるほど。

墓参りに行きましたか?

寒い中、墓掃除してお彼岸を迎えられたので喜んでいただけいるかと思われます。

ケガ人が多く出たり悩みの人を増やしたくないですが、まだまだ悩んでいる方、困っている方はおられます。

どこに相談したらええか分からん、という方の手助けができるよう努めています。

ご紹介ください。

施術も同様、痛みを取るだけではなく、健康に過ごすためのお手伝いをします。

そんな自分たちが第一に健康でいられるように。

腰痛以外でも困りごとはお気軽にご相談ください。

LINEはこちらから。

https://line.me/ti/p/a0z7ylMjWr

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、辻井はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

春の陽気2022.3.14

春の陽気2022.3.14

今日は気温が高く、急に春か?それとも半袖でおれる?夏か?というような気候でしたね。

服装にお困りの方も多いことでしょう。

ヒートテックバイバイ、という呟きを見かけました。

そうですね、今日の気候なら暑いでしょう。

寒がりの方や、早朝外で過ごすようなことがあればまだ着用しますが、調整が必要ですね。

肌着を間違えて暑い思いをした方もいることでしょう。

体温調節機能もそれだけ仕事をしています。

寒くなると震えたりして体を温め、暑い時は汗をかいて体温を下げるようにします。

花粉や黄砂などに対してのアレルギー性疾患が起きやすくもなります。

「花粉症で今日はしんどいわ」

という声も聞きます。

「皮膚疾患がひどくなり、しばらく触ってもらえないので通院やめときます」

というケースもありました。

東洋医学では肝機能の高ぶりから起こると考えます。

春は動植物が冬眠から覚めるように、人間の身体も春を迎える反応を示します。

服装の調整や、エアコンや扇風機などで調整することが可能なことが増えました。

それでも基本的な四季の移り変わりから逃れることはできません。

鍼灸をうまく組み合わせることで防げること、悪化せずに過ごせることがあります。

相談ごとがある場合はお気軽に。

ケガ人が多く出たり悩みの人を増やしたくないですが、まだまだ悩んでいる方、困っている方はおられます。

どこに相談したらええか分からん、という方の手助けができるよう努めています。

ご紹介ください。

施術も同様、痛みを取るだけではなく、健康に過ごすためのお手伝いをします。

そんな自分たちが第一に健康でいられるように。

腰痛以外でも困りごとはお気軽にご相談ください。

LINEはこちらから。

https://line.me/ti/p/a0z7ylMjWr

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、辻井はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬