歩行困難なのにウォーキング

歩くのはいいですか?

じゃあ歩いたらいいんですか?

と聞かれます。

長く歩くこと、散歩、ウォーキングは続けてる

続けてることはすごいこと。

ただ歩けばいいわけではありません。

歩くには条件があります。

一歩の幅

爪先の向き

踵の着き方

膝伸ばす?曲げる?

付け根は?

お尻は?

お腹にチカラを入れる

ヘソをしまうように。

地面はアスファルトなのか、土なのか、芝なのか?

そういった環境面でも違います。

負担をいかに減らして、負荷をコントロール出来るかがポイントです。

そのポイントをクリアしないと、歩くのはいいですか?という質問の答えにはなりません。

答えるには条件があります。

問診でしっかり現状を確認します。

その中の問題点に気付いてもらいます。

それからその問題点の解決を提案します。

提案を聞いた後は皆様表情が晴れる方と余計に難しくなることがあります。

今までやってきたことを否定してるわけではありません。

少しの工夫で良いものになるか、負担になっているかが分かれ目です。

良い方に向かいましょう。

お手伝い致します。

 

 

LINEはこちらから。

ID:taizen4976

腰の痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34 (ヤマダストアー前、はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬