肉の日2022.1129

肉の日2022.11.29

肉の日ですね。

本日お誕生日の方、おめでとうございます♪

素敵な一年になりますように。

ギックリ腰の相談がありました。

急性腰痛ともいいます。

言葉の通り急に起こるので、急な相談になります。

なるべく直ぐに対応したいのですが、こちらも予約制になってますので、枠に空きがないと難しくなります。

今回はタイミングよく直ぐに対応可能でした。

車から降りようとしたら、動けなくなった。

腰が抜けるようになり、立つのが怖い。

予兆があったのか確認します。

朝は調子良く過ごせていたのに…とのこと。

仕事が忙しい時、メンテナンスが疎かになっている時、寒暖差のある時、湿度の高い時、どうしても休めない時は危険度が高いです。

疲れている身体に精神的な負担が重なった時、身体が強制終了のような状態になります。

動きたくても動けない、シャットダウンされた身体は言うことを聞いてくれません。

そんな時は思い切って休む!が一番です。

休む!と決めると身体は回復していきます。

身体も辛くて困っている時に精神的に追い込む必要はありません。

身体だけで良いです。

その身体は泰然に預けてください。

手技、鍼灸を組み合わせて行います。

手技では側臥位で過緊張している部位を重点に行います。

鍼灸では過緊張を緩めるというより、力の込められるようにしていきます。

抜けそう、という感覚なので力が入れられるようにします。

下腹部に力を入れらるように、ツボ刺激をします。

力の源に刺激を入れておくと、立ち上がりの時に抜ける感じが軽減します。

地力が強いとぐぐぐっと力が湧いてきますが、弱いと反応も薄く元気のないままです。

この場合は時間差で変化します。

痛みが下がり、力が入るようにしておかないと腰が痛いのに腰に負担のかかる動き方をしてしまうからです。

お腹に力が入り、腰にかかる負担を軽減させて過ごせるようにするところまでが施術です。

まだまだ油断のできない身体ですが、しっかり見つめ直して体質改善までしていきましょう!

朝夕の気温がグッと下がりました。

昼間との気温差があるので体調不良の相談が急増しています。

当日予約や相談の連絡が続いています。

そろそろ行こうかなぁ・・・とお考えの方はお早めにご連絡ください。

LINEでも構いません。

電話に出られない時は鍼をしていて手が離せない時ですので、後で折り返します。

時間帯のことを気にされる方はメッセージやLINEでお知らせください。

LINEはこちらから。

https://line.me/ti/p/a0z7ylMjWr

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、辻井はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

急性腰痛2022.11.22

急性腰痛2022.11.22

急に腰が痛くなった。

1ヶ月前にストレッチ目的の前屈をして左腰が痛くなった。

元々右腰が痛くなることが多い。

痛みが出たのでその動きはしないように過ごした。

そろそろ大丈夫かな?と思い、ストレッチをしてみた。

すると痛みが1番ひどくなった。

椅子からの立ち上がり時もイタタッと声に出るくらいになった。

家族の勧めで泰然に行くことにした。

鍼は20年くらい前にギックリ腰になった時に受けたことがある。

立位での動作確認をします。

すると前屈から戻る時に痛みが出て、そこからの後屈に制限がありました。

この動作制限をチェックした結果、施術ポイントを絞っていきます。

それだけで判断するのではなく、触診も大事な選択する材料の一つです。

問診としてキチンと話を聞く時も大切ですが、何気ない会話の中でポロッと出てくるワードもヒントになることがあります。

それらを加味して施術していきます。

楽な体勢で行うので、無理にうつ伏せにならなくても構いません。

側臥位でも施術は可能です。

手技をメインに行い、身体の過緊張している部位を緩めていきます。

鍼灸を組み合わせて鎮痛を狙います。

痛みが下がり、前後屈がしやすくなり、可動域も制限が解除されました。

この段階で正しい身体の動かし方も行います。

腹圧の使い方、動く時のちょっとしたコツを伝授します。

すると立ち上がりが楽になり、歩く姿勢も変わってきます。

それまでしていたストレッチをお休みし、腹圧意識付けに集中していただきます。

20年ぶりの鍼を受けていただけて良かったです。

前回の鍼灸師の先生が嫌な思い出を残していたら、今回はなかったかもしれません。

泰然で受けた施術がキッカケで鍼灸を好きになっていただけるようこれからも精進していきます。

朝夕の気温がグッと下がりました。

昼間との気温差があるので体調不良の相談が急増しています。

当日予約や相談の連絡が続いています。

そろそろ行こうかなぁ・・・とお考えの方はお早めにご連絡ください。

LINEでも構いません。

電話に出られない時は鍼をしていて手が離せない時ですので、後で折り返します。

時間帯のことを気にされる方はメッセージやLINEでお知らせください。

LINEはこちらから。

https://line.me/ti/p/a0z7ylMjWr

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、辻井はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

ギックリ腰2022.11.14

ギックリ腰2022.11.14

買い物をしていて、振り向いた時に腰が痛くなった。

前兆を特に感じていないままだったので驚いた。

しばらく動けなかった。

寝て起きて職場に行くも仕事にならず帰宅。

インターネットで検索して泰然に来られました。

腰の状態は痛みをかばうような姿勢になり、くの字になったままでした。

座ってて何ともない時もあれば、立ち上がりですごく痛くなることもある。

荷重のかかる仙腸関節に不具合が見られました。

腰方形筋、多裂筋などの過緊張が見られ、手技で緩み切れるか心配レベルでした。

鍼灸を組み合わせて過緊張を緩和させていきます。

左股関節にもしっかり鍼刺激を行い、立ちやすくなりました。

立てるけど、怖くてくの字になったままです。

怖さ、不安を取り除くために体操を行います。

腹圧の力の入れ方を指導します。

コツを掴んで実施すると、腰に痛みが出ないままで動けることが分かります。

それに気づいた時のリアクションで分かります。

楽でしょう?

その楽を続けるために意識付けをしていきます。

そうでないといくら施術して過緊張した筋肉を緩めても同じことの繰り返しになります。

一定期間休んだら大きな痛みが下がり、また通常の生活に戻りしばらく過ごせるけどまた腰が痛くなる。

また痛くなったら施術する。

施術しても痛いやん、となる方が多いです。

どこに問題があるか見えていないからです。

問題から目を逸らさずにキチンと向き合いましょう。

やれば変わります。

季節の変わり目お気をつけください

LINEはこちらから。

https://line.me/ti/p/a0z7ylMjWr

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、辻井はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

腰が痛む2022.11.7

腰が痛む2022.11.7

仕事で重い物を持っていた頃はぎっくり腰になった。

配置転換で力仕事が減った。

運動不足を感じている。

ある日から股関節に違和感が出てきた。

体調不良になった際、咳をよくした。

すると腰が痛くなってきた。

いつもなら治ると思っていた期間を過ぎても治りそうにないので相談に来られました。

問診で色々話を聞いていきます。

習慣化していることや、話の中でポロッと冷えている、血圧が高い、お酒をよく飲むなども。

お酒を飲むから肝臓が弱って、肝臓とセットで働く腎臓に負担がかかって、痛む。

腎臓と腰は生命力とも関係する。

疲れたり、体力ゲージが低下しても腰痛になる。

ストレスって大きく言えばそこに全部入離ますが、それだけではありません。

そのストレッサーは自分で解決するものなのか、時間がたてば解決するのか、切り替えるしかないものなのか、などでも違った結果になります。

手技や鍼灸を組み合わせて症状の改善に努めます。

鍼灸の相性の良い身体をしていました。

好きではないけど、効くならする、というスタンスで受けられました。

腹圧のコツを伝えて過ごし方を修正していただきます。

自分で巻いた腰痛の種を回収して痛い、痛いと言っている。

そこに気づくかどうかです。

こうやったら痛くなるよ、と分かっているのにやってしまう。

こうやったら腰痛防げるよ、と分かっていてもやらない。

答えは?

気づくかどうか、気づいたならやるかどうか。

そこですよ。

治りますか?と聞くくらいならやりましょう!

やったら気づくはずですので。

一緒に頑張りましょう。

LINEはこちらから。

https://line.me/ti/p/a0z7ylMjWr

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、辻井はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

腰が痛いのに脚に?2022.11.1

1

腰が痛いのに脚に?!2022.11.1

腰が痛くて急遽予約をした。

このままだと動けなくなる気がして不安だった。

家族のことでバタバタと動くことがあった。

前屈みになると嫌な痛みが腰に出る。

動きの確認をします。

仙骨を触診すると皮膚と皮下に押圧した指が沈み込みました。

この反応はわかりやすく、体力ゲージの減少した状態の反応でした。

そこには鍼灸の刺激が相性良いです。

電気パルスも同時に流します。

固かったのは重力に逆らう時によく使う筋肉で負担が蓄積しています。

これらも鍼灸の相性が良いです。

過緊張している筋肉はグッと弛みます。

手技や鍼灸を組み合わせて行った後、筋肉が緩まったのにまだ痛む。

おかしい?

過緊張が原因だったと思ってしてきたのに・・・

となりますよね。

動きの確認をして、触診でより情報を集めて判断材料にします。

こんなときは下腿にあるツボを刺激します

このツボ便利なんです。

今回は鍼をその部位にしました。

それから足首を少し動かしてもらいます。

運動鍼といった刺激は強くなりますが、早く良くなりたい思いで行います。

今回、施術後の反応も良かったです。

腰が痛いのに、なぜ脚に鍼をするのか。

わけわかんまま、痛みが下がったので、驚かれました。

初めての強い刺激を受けるとしんどくなりやすいです。

早めに寝てスッキリ起きられますように。

LINEはこちらから。

https://line.me/ti/p/a0z7ylMjWr

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、辻井はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

ゴルフと腰2022.10.19

腰が痛い2022.10.19

ゴルフに行くと最近はハーフで辞めておく。

終わった後腰が痛いことがある。

動けなくなるほどではないので、ゴルフに行かないほどでもない。

行けるのは行けるから行く。

プレー中は痛くない。

ただフルで回るのは不安なのでハーフで辞めている。

朝、不意に腰を屈めた時に痛みが走ることがある。

「あ、危ない!やってもた!」

となる。

若い頃ギックリ腰になったことがある。

鍼治療を受けたことがある。

好きではないが終わった後効いてるような気がするので何度か行った。

接骨院には行ったことがない。

病院にも行ってない。

腰だけではなく動きの確認を行います。

元々の可動域は狭いとはいえ、さらに制限がかかっている状態でした。

筋肉の過緊張部位を手技により緩めていきます。

鍼灸を組み合わせてさらに緩和させていきました。

すると可動性が高まり、体が軽く感じられました。

その状態を保持するために体の使い方の体操も行います。

自分の体がこうもいうこと聞かないものなのか、驚きながらも認識していただきます。

筋力がないとかではなく、指示通りに動かせられないことが問題です。

1だけに指示したのに、2も3も動いてしまう。

2と3は休ませろ、と指示しても動いてしまう。

そんな歯痒さと闘っていました。

不思議な自分の動きに笑いながらも頑張って取り組んでいたので、徐々にできるようになりました。

これを日常生活に落とし込むところまでが大切です。

日常生活に活かせてこその腰痛予防になります。

「ここまでしてもらったことがない!ここまでしたこともない!」

と喜ばれていました。

嬉しい感想ですね。

この取り組んだ体操はゴルフにも活かせられるので頑張って続けていきましょう。

まだまだ祭りのところがありますね。

大きな怪我なく最高のパフォーマンスを発揮してくださいね。

痛みを隠して、我慢して挑むと大きな事故や怪我に繋がります。

お早めにご相談ください。

LINEはこちらから。

https://line.me/ti/p/a0z7ylMjWr

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、辻井はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

くしゃみをして腰が痛い2022.9.2

クシャミをして腰が痛い2022.9.2

クシャミをした時に右腰が痛くなった。

慢性的な腰痛はあるが、メンテナンスをしているので調子は安定していた。

動く度に痛くて日常的に困っていた。

右肋骨と右骨盤の間のエリアに痛みが出る。

寝ていて起き上がる時に痛む。

座っていて立ち上がる時に痛む。

動きの確認、圧痛部位の確認、筋肉の過緊張の確認をします。

施術プランを立てて、実行します。

関連している部位にも手技を行い、動きにどう変化が出たかを見ます。

すると起き上がり、立ち上がりでの痛みの軽減が直ぐにわかるので喜ばれました。

最近運動ができていない。

何か動いておかないとあかんなぁと言われてましたが、こん暑さですし熱中症も不安になるのである程度は仕方ないです。

釣りで使う道具の作製写真を見せてもらいましたが、立派です。

運動よりもハードかもしれません。

メバル釣り用のエビ箱といって、明石より西側でしか持っている人を見ないものらしい。

二段弁当やお重のように重ねて使います。

上の段に釣ったメバル入れる、メバルの底には氷を置いておく。

その氷が溶けたら下の段に落ちるようにしてある。

そこに餌のエビがいます。

溶けた水がポタポタと落ちるのでエビは死なない。

といった仕掛けらしい。

買うと3万円くらいするので、桐の板を買ってきて、自分でサイズ測って、作ったそうです。

箱上のものにする際に枡のように角の合わせ方は釘を使わない構造にしていました。

水を含むと膨れるので水がこぼれない!

何度もニスを塗り、面の柄はメバルの絵を描いていました。

仕上がりを見ても素人とは思えませんでした。

こだわったものが形となり、実際使用でき便利なので素晴らしいですよね。

その作製に腰の負担も関係していことでしょう。

腰をしっかり治して釣りを楽しんでください。

この季節は何が釣れますか?

日々の疲れが蓄積している、痛みがなかなかひかない、長く苦しんで困っている、放っておいても良くならない方はご相談ください。

思っていたより鍼もお灸も怖くなかった。

これならもっと早くに来たら良かった。

という声を多数いただいております。

勇気を出して一歩踏み出してください。

ご紹介キャンペーンも行っております。

周りで困っている方がいましたら、ご紹介ください。

紹介してくださった方、された方、両方に感謝の意を示します。

詳しくは直接ご連絡ください。

LINEはこちらから。

https://line.me/ti/p/a0z7ylMjWr

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、辻井はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

起き上がりで腰が痛む2022.8.16

起き上がりで腰が痛む2022.8.16

腰は元々痛みがある。

年に一回ギックリ腰になる。

いつもは放置したら痛みが治る。

1日、1日の痛みの下がり方が大きく、放っておいても治っていく気がする。

今回はその感じがないので、痛みが長く続いている。

話をよく聞くと、ギックリ腰の頻度が高くなっている。

今回は墓掃除をしたときに少し離れた位置にあるペットボトルに手を伸ばした際に痛みが出た。

その度に治りの悪さに不安があった。

不安になってインターネットで検索して来院されました。

起き上がりの時の姿勢を確認すると、痛いはずの腰から動いていました。

「いたたっ」

となります。

腰が痛いのに腰をメインで使って動く癖でいる。

治るものも治りませんよね。

お腹に力を入れてきてないので、上手く入れられません。

はじめは仕方がないですが、コツを伝えて、少しできるようになると痛みが下がります。

動きが完璧ではなくても、「あ、少し分かったかも」で構いません。

今までと違うことが分かれば良しです。

仙腸関節部に圧痛がありました。

殿部の筋肉に過緊張がみられました。

これらに対して手技と鍼灸を組み合わせるのが理想ですが、鍼治療を拒否されました。

強制ではないので、それも選択肢の一つです。

お灸と手技の組み合わせです。

お灸で仙腸関節部に刺激を入れます。

もう少し、というポイントに鍼の刺激なら届くのに、というのはあるので治り方に差があることも伝えています。

イヤイヤ受けて治療が嫌いになるより、良いです。

ゆっくりで良いのですが、確実に体に変化が出ていることをキチンと評価するようにしています。

後は過ごし方、日常生活から変えていくことを徹底します。

猫を飼っていて追いかけて抱き上げるなど、無理がないよう注意して過ごしてもらいます。

日々の疲れが蓄積している、痛みがなかなかひかない、長く苦しんで困っている、放っておいても良くならない方はご相談ください。

思っていたより鍼もお灸も怖くなかった。

これならもっと早くに来たら良かった。

という声を多数いただいております。

勇気を出して一歩踏み出してください。

ご紹介キャンペーンも行っております。

周りで困っている方がいましたら、ご紹介ください。

紹介してくださった方、された方、両方に感謝の意を示します。

詳しくは直接ご連絡ください。

16日から平常運転しております。

よろしくお願いします。

LINEはこちらから。

https://line.me/ti/p/a0z7ylMjWr

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、辻井はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

ギックリ腰2022.8.6

ギックリ腰2022.8.6

箱に入ったスポーツドリンクのペットボトルを運ぼうとした際に、ギックリ腰になった。

元々腰痛がある。

痛くなったら泰然で助けてもらえると思っている。

肉体改造をした方が良いのも頭では分かっている。

心のスイッチが入らないので、そのまま過ごしている。

腰が痛くて、起き上がる際に両手を太ももに置いてでないと起き上がれない。

腰は抜けそう。

なった翌日は動けないので一日中寝ていた。

今日は少し動けるので何とか車で来れた。

上体が右に傾く。

立ってしまえば痛くないけど、抜けそうなので、落ち着く位置が右に傾いた時なので、そのまま過ごしている。

臥位からの起き上がり、座位からの立ち上がりで痛みと抜けそうになる。

押圧すると仙腸関節部の深部に痛みがありました。

かばって過ごしているため、全身他部位の筋肉も過緊張がみられます。

それらを手技で緩めていきます。

過緊張してた部位が緩んできます。

仙腸関節部には鍼灸を行います。

今回の抜けそうな感じ、痛みに合うメニューで組み合わせたツボを刺激します。

いつもより少し長めに置鍼したので、鍼を抜いて直ぐの起き上がりは少し辛かったようですが、立ってしまえば真っ直ぐいられました。

右に傾いていたのは解消されました。

座位からの立ち上がりだけ痛みが残存したので、鍼刺激で取り除きます。

動きをつけながらツボ刺激をすると、立ち上がり時の痛みも解消されました。

痛みが消失したからといって、完全に治ったとは言えません。

1週間以内にもう一度見せてくださいね。

定期的なメンテナンスをオススメします。

日々の疲れが蓄積している、痛みがなかなかひかない、長く苦しんで困っている、放っておいても良くならない方はご相談ください。

思っていたより鍼もお灸も怖くなかった。

これならもっと早くに来たら良かった。

という声を多数いただいております。

勇気を出して一歩踏み出してください。

ご紹介キャンペーンも行っております。

周りで困っている方がいましたら、ご紹介ください。

紹介してくださった方、された方、両方に感謝の意を示します。

詳しくは直接ご連絡ください。

お盆休みの変更をお伝えします。

11日通常診療

12日通常診療

13日通常診療

14日休診

15日休診

となります。

お盆休みの予定がまだの方は、治療予定を立ててお早めにご予約ください。

LINEはこちらから。

https://line.me/ti/p/a0z7ylMjWr

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、辻井はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

春の体調不良続きます2022.4.16

春の体調不良続きます2022.4.16

春になり、動きやすくなりましたね。

こんな気候が好きな方、三寒四温でしんどくなる方、色々だと思います。

体調不良の連絡もぼちぼちあります。

足元が冷えて不調になる方多いですので、温めておきましょう。

腰が痛くてぎっくり腰のようになった。

骨盤ベルトを巻いたり色々自分でやってみたら3日ほどで腰の痛みが落ち着いた。

急に太ももが痛くなった。

この痛みは初めてだったので治療を受けようと連絡してこられました。

腰を反るような動きで痛みが増します。

動きのチェックと触診で大腿部、股関節の筋肉に過緊張がみられました。

手技でこの過緊張を緩和させます。

大きな筋肉なので硬くても影響が出るし、柔らかくなっても影響が出るので緩むと自覚しやすいです。

硬さの度合いも自覚してもらうことで、今回急に痛くなったけど急に硬くなったわけではないです。

徐々に蓄積したと考えられます。

今回も草抜きされていました。

草抜きの負担がこれだけ影響するとは・・・。

手技に加えて鍼灸の刺激も与えます。

体は治そうとする力があります。

その力に働きかけます。

自然治癒力がもっともっと仕事してくれたら勝手に治ってくれていたかもしれません。

そうでないから放っておいても治ってない。

ならどうするか、自然治癒力に働きかけるスイッチを入れます。

実際体が楽になり治っていくのを実感している方たちは自分自身の治癒力が働いたからです。

鍼灸や手技だけで治っているわけではないのです。

硬さを和らげる第一段階から一歩進んだ第二段階の変化になります。

この第一段階の柔らかくなって痛みが下がった時に体の使い方をマスターしてもらいます。

身体のどこに負担をかけるのか、どこの負担を減らすのか、運動連鎖を意識してもらうことで防げる腰痛があるからです。

運動習慣がある場合、取り組むハードルも低くて済みます。

少しの工夫をするだけですが、継続するのは何でも難しいものです。

たったこれだけが?と思われますが、そういうものです。

習慣付けるために予約して通院してもらうのです。

良い習慣がつきます。

「時間が空いたら連絡します」ではなく、「時間を空けて」「時間を作って」に変えてくださいね!

痛みで悩んでいる方、困っている方に救いの手を差し伸べるために毎日発信しております。

どこに相談したらええか分からん、という方の手助けができるよう努めています。

周りで困っている方がいましたら、お声かけください。

「泰然に相談してみたら?」と。

施術は痛みを取るだけではなく、健康に過ごすためのお手伝いをします。

腰痛以外でも困りごとはお気軽にご相談ください。

LINEはこちらから。

https://line.me/ti/p/a0z7ylMjWr

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、辻井はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬