足の痺れ2022.9.6

右足のしびれ2022.9.6

神戸マラソンに出る予定でいる。

朝起きてから脚がしびれる。

座っていてしびれは出ないが、1時間ほどしてから立ち上がるとしびれる。

この状態でマラソン大会に出るのは不安。

走り込みをしておかないと本番で困る。

大会3ヶ月前なので、そろそろ月間300km走っておきたい。

まずは歩くことから始める。

少し走れそうになったら走る。

無理をしない範囲で動いておくという判断をしながら、治療を並行して行います。

腰部、殿部、下肢全体の過緊張部位をしっかり緩めていきます。

手技で行い、さらに鍼灸を併用します。

鍼灸をどの部位に刺激するかで変化も違います。

痛い部位、しびれている部位、過緊張する部位、ツボの名前だけをみて刺激するのではなく、身体をよく診ます。

すると情報をたくさん得られます。

それらの情報を精査して選穴します。

選穴した部位に対して、強めの刺激を入れる部位と弱い刺激の部位とを混在させて反応をみます。

1度の施術でごろっと変化するものもあれば、何回も繰り返して施術して変化するものもあります。

その変化によって、今後の計画を立てていきます。

今回は下腿→殿部→腰部の順にアプローチしていきました。

走るために着地をキチンと行える環境を整える。

クッションの働きを高める。

走る環境を整えることと、疲れやコリを溜めにくくすることはしびれを起こしにくい身体作りにつながります。

日々の疲れが蓄積している、痛みがなかなかひかない、長く苦しんで困っている、放っておいても良くならない方はご相談ください。

思っていたより鍼もお灸も怖くなかった。

これならもっと早くに来たら良かった。

という声を多数いただいております。

勇気を出して一歩踏み出してください。

ご紹介キャンペーンも行っております。

周りで困っている方がいましたら、ご紹介ください。

紹介してくださった方、された方、両方に感謝の意を示します。

詳しくは直接ご連絡ください。

LINEはこちらから。

https://line.me/ti/p/a0z7ylMjWr

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、辻井はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

腰の痛みと脚のしびれ2022.7.21

腰の痛みと脚のしびれ2022.7.21

腰の痛みと脚のしびれに悩んでいた。

製造業で前屈みになったり、立ちっぱなしで作業をしたりする。

重い物を持つこともある。

腰の痛さが強くなり、急にしびれがで出るようになった。

元々腰痛はあるが痛みに慣れるように過ごしていた。

今回もいつもの感じかと思っていたが、急な痛みだったのと思い当たる節はない。

仕事内容での負担の蓄積と考えます。

1回目の施術は手技と鍼灸の組み合わせでした。

腹圧の意識を持つように指導した。

力を入れると首に力が入る。

首の力が抜けない。

抜くとお腹も抜ける。

仕事の時、日常的に力が入れられるための体操をします。

体操をするだけではなく、日常的に力が上手く入れば体操はしなくても良いです。

帰宅後痛みが下がり、しびれも消失した。

そのまましばらく過ごせたが、また急に腰が痛くなった。

しびれは出ていない。

2回目の施術も手技と鍼灸を組み合わせます。

前回とは状態が変わっているのでアプローチする部位や手法も違ってきます。

その時その時の状態を把握して選択していきます。

1回目から2回目の間にどう過ごしてきたのか、痛みの変化がどうだったのかを問診で伺います。

この情報量、質は大事です。

言葉で表現をするのが苦手な方もいますが、なるべく分かりやすく聞いていきます。

次回の来院時までの過ごし方の注意点を伝えて終わりとなります。

お盆休みのご案内をします。

8月 11日祝日により休診

  12日通常診療

  13日休診

  14日休診

  15日休診

となります。

大型連休の方々が12日にご予約集中することが予測されます。

帰省のタイミング、出張からのご帰宅タイミング、単身赴任から帰ってきたタイミング、様々かと思われます。

「子どもや孫が帰ってくるから時間が読めないわ」という方はご予約を見送る場合があります。

時間希望通りにしたい方はお早めにご予約くださいませ。

LINEはこちらから。

https://line.me/ti/p/a0z7ylMjWr

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、辻井はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

脊柱管狭窄症2022.7.4

脊柱管狭窄症2022.7.4

長く歩けない。

以前より早くしびれが出るようになった。

MRIでは以前と変わってない、と言われた。

背骨の間隔が狭くなっているが、それの変化はないという。

筋肉の過緊張が見られ、支持機構に問題が出る。

少し休めばまた歩けるようになるので、ゴルフはできる。

ゴルフはカートに乗れる。

カートに乗らなくても1ホールは歩ける。

ホール間はカートに乗って休めたらまた歩ける、という程度です。

正座してしびれるような感覚で、脚に力が入らなくなる。

感覚が分かりにくくなるので、歩けない。

痛みがないのが救い。

立位で動作確認をすると、左に荷重クセが出ていました。

日常的に片方に乗せるクセがついていると考えます。

座ることがおおければ、そちら側の肘置きに肘を乗せて傾いていませんか?

ちょっとしたことが影響します。

痛みを自覚していなくても触診すると、筋肉に硬さがあります。

この硬さを解消させていきます。

骨にくっつくのは筋肉で、この筋肉の影響を受けるからです。

鍼灸の効果を期待しての来院でしたので、しっかり刺激を入れます。

ただ鍼をするのも何年かぶりでしたので強さに気を配ります。

強ければ良いというわけでもないからです。

鍼灸と手技とを組みわせてコリを取り除き、日常生活での注意事項を同時に伝えます。

身体のちょっとした工夫で変わるからです。

少し歩いてみないとしびれるのかの再現がわからないので無理して追いかけません。

しばらく様子を見て継続的な治療をお勧めしました。

お陰様さまで泰然8周年キャンペーンの反響があり、多くの方に頭、顔に鍼を受けていただけました。

受けてなくても存在を知っていただけたことがよかったです。

キャンペーンは6月末をもって終了させていただきましたが、通常の施術に追加しての分は行いますのでご相談ください。

女性が美容鍼灸として受けるイメージが強いですが、実際は頭痛(側頭部や後頭部)、目の疲れ(ピント調節のしにくさ、目の奥の痛み)、口の開閉困難などの希望が多かったです。

直ぐに効果を感じていただけて喜ばれました。

継続的なケアーをお勧めします。

通常顔だけ、頭だけというメニューはありません。

全身治療ありきの考え方になります。

LINEはこちらから。

https://line.me/ti/p/a0z7ylMjWr

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、辻井はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

腰と脚の痛みとしびれ2022.4.23

腰と脚の痛みとしびれ2022.4.23

腰が痛い。

脚がしびれて痛む。

長く歩けない。

眠れるようにはなった。

そんな状態で来院されました。

腰部、殿部、大腿部、下腿部の筋肉が過緊張していました。

それらを手技で緩めていきます。

強さも気をつけながら行います。

強ければ効くわけではないが、適度な強度でないと反応もしません。

側臥位で触りやすい角度で行うとともに負担の少ないようにする。

鍼灸もその後組み合わせます。

仙腸関節から中殿筋にかけてと腓骨筋、長母趾屈筋を狙い撃ちします。

ピンポイントというよりエリアで刺激します。

アメーバ状の硬結を触診し、そのアメーバをキチンとピン留めするように鍼を刺します。

その差し具合も深度、角度に気をつけながら行います。

刺激された部位はグッと緩みます。

その後、足がジンジンしてポカポカしてきました。

血が巡ってきたのが実感できる。

いつも冷えて寒くて冷やさないように沢山服を重ねて着る。

気温が上がってきたので、カイロは貼らなくなった。

一枚インナーを脱げた。

それでも1枚、2枚、3枚・・・着てます。

どれだけ着るねん!という声が聞こえてきますが脱げない。

それだけ不安です。

鍼灸でそれも変えていけるようにアプローチします。

痛みで悩んでいる方、困っている方に救いの手を差し伸べるために毎日発信しております。

どこに相談したらええか分からん、という方の手助けができるよう努めています。

周りで困っている方がいましたら、お声かけください。

「泰然に相談してみたら?」と。

施術は痛みを取るだけではなく、健康に過ごすためのお手伝いをします。

腰痛以外でも困りごとはお気軽にご相談ください。

LINEはこちらから。

https://line.me/ti/p/a0z7ylMjWr

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、辻井はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

腰の痛みと脚のしびれ2022.4.20

腰の痛みと脚のしびれ2022.4.20

先月、腰が痛くなった。

元々腰痛はある。

ヘルニアの手術をしたことがある。

病院に行って湿布と薬をもらった。

少しでも早く治したくて、鍼灸を受けに来られました。

紹介された方に「腰の痛みより痛いぞ!でも効くからな!」と言われたそうです。

腰の痛みの辛さは共感できる。

その痛みより痛い鍼の刺激って!めちゃくちゃ怖いやん!

という思いで来られたようです。

実際受けてみての感想は「思ってたより痛くない。このギューンってくる響きも嫌いじゃない。大丈夫。毎日でも受けられる。」とのこと。

良かったです。

最初の印象ってすごく大事です。

・痛い

・怖い

・最悪

ってなると、次受けることはないでしょう。

治療の選択肢として鍼灸がなくなるのは、損失が大きいです。

そうなって欲しくないので、こちらも必死です。

嫌いにならないような刺激で、尚且つ効果的な刺激…腕の見せどころですね。

キチンと説明をして、受けてみての感想を聞きながらイメージで膨らんでいた恐怖心を現実と擦り合わせていきます。

思ってたよりいける。

ほとんどの方がこうですので、受けたことのない方はご安心ください。

受けてみてからどうだったかを聞かせてくださいね。

食わず嫌いのままは勿体ない!

「鍼灸受けに来ました!」と言ってみてください。

さて、今回の症状ですが鍼灸の後で軽減していました。

10段階の2か3くらいまで、辛さが軽快しています。

ゴルフがあるので、何とか動けるようにして欲しい。

痛みを下げることと、動けることはアプローチが少し違ってきます。

痛みを下げながらも同時に動くための体操をします。

その体操を日常生活に活かしていくことで動く準備をします。

施術後の反応、明日の反応を見ながら計画を立てていきます。

痛みで悩んでいる方、困っている方に救いの手を差し伸べるために毎日発信しております。

どこに相談したらええか分からん、という方の手助けができるよう努めています。

周りで困っている方がいましたら、お声かけください。

「泰然に相談してみたら?」と。

施術は痛みを取るだけではなく、健康に過ごすためのお手伝いをします。

腰痛以外でも困りごとはお気軽にご相談ください。

LINEはこちらから。

https://line.me/ti/p/a0z7ylMjWr

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、辻井はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

しびれと痛み2022.3.5

しびれて痛む2022.3.5

殿部から脚のしびれがあり、痛む。

元々、下肢に痛みが出た。

我慢できる範囲で、日常生活に支障がなかったので、放っておいた。

痛みが出てきて、日常生活に支障が出てきた。

病院で診断を受けた。

手術も考えたが違う方法がないかと泰然に相談に来られました。

体の様子を診ると筋肉が過緊張をしており、1箇所ではなく数箇所を緩和させる必要があること。

それらを施術ポイントに手技と鍼灸を行います。

痛気持ちよい場合、痛い場合、心地良い場合と様々です。

腰椎に問題点が見つかり、診断名が出るとついついその問題点を悪にしがちです。

そこだけが悪さをしていて、そのせいで全ての症状が出ている気になる。

病名、診断名は知りたいけど、良い方向に転がすのは難しいですね。

それに囚われ過ぎるからでしょうね。

ウォーキングしたりしていたのも意欲が湧かない日が出てきたり、して生活の質が下がります。

しびれや痛みは本当にそれだけ影響があります。

健康に過ごすには解決策を提案します。

しびれスイッチが入る要因はいくつもありますか。

痛みスイッチが入る要因はいくつもありますか。

その要因を打ち消す治療は手術以外でも可能なことがあります。

少し緩和されて表情も緩和されました。

ご相談ありがとうございます。

体の変化をしっかり聞き取りながら短期計画、長期計画を立てましょう。

https://line.me/ti/p/a0z7ylMjWr

ケガ人が多く出たり悩みの人を増やしたくないですが、まだまだ悩んでいる方、困っている方はおられます。

どこに相談したらええか分からん、という方の手助けができるよう努めています。

ご紹介ください。

施術も同様、痛みを取るだけではなく、健康に過ごすためのお手伝いをします。

そんな自分たちが第一に健康でいられるように。

腰痛以外でも困りごとはお気軽にご相談ください。

LINEはこちらから。

https://line.me/ti/p/a0z7ylMjWr

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、辻井はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

腰の痛み

腰の痛み

特に何かをした覚えはないが痛みが出た。

仕事で腰に負担がかかることがある。

掛け持ちで別の仕事もしている。

どちらも腰に負担がかかる。

休みもそんなになく、体は動かしっぱなし。

15年くらい前に腰痛になったことがある。

それから年に何度か同じように腰が痛くなる。

年々痛みの出る間隔が短くなっている。

一度痛みが出ると治るまで日にちがかかるようになってきた。

そういう自覚がある。

ヘルニアの診断を受けたことがある。

近所の整体には通ったことがある。

今回はいつもと違う感じがしたので、泰然へ。

動きの確認をします。

問診で訴えた部位と動きで出る痛みと動かし方などをみます。

一致しているのか、それ以外もあるのか、違う部位なのか。

それらを確認して、手技を行います。

治療ポイントはいくつかあり、それらの反応を見ながら振り分けていきます。

下肢の筋肉の過緊張から影響しているもの。

器質的なもの。

自律神経系のもの。

………

……

可能性のあるものを考えて、分かりやすい言葉で伝えます。

痛みのある体がどうなっているのか知りたいはずです。

勘違いや思い込みをしていることが多く、決め付けてしまっているので、ひとつずつ紐解いていくようにします。

腰が痛い、脚がしびれる、その部位だけを触る(マッサージ?)以外の施術を行うことに納得してもらえます。

体の繋がりを感じられる良い機会になります。

より繋がりを感じられるのは鍼灸を受けた時です。

患部と離れた部位に刺激が入り患部の痛みが下がる。

この時に不思議になります。

怖い、痛い、というイメージを持っていても効果があると受け入れられます。

何となく受けるのではなく一歩進んだ施術を受けに来てください。

痛みを取るだけではなく、健康に過ごすためのお手伝いをします。

腰痛以外でも困りごとはお気軽にご相談ください。

LINEはこちらから。

https://line.me/ti/p/a0z7ylMjWr

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、辻井はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

しびれ

しびれ

急に痛みが出た。

仕事は出来ていたが夕方から痛みが増大した。

首、胸、脇が痛む。

呼吸も辛い。

手がしびれる。

何したか?

仕事は重い物を持つことがある。

座り仕事でパソコンも使う。

2時間本を読んだ。

首の動かす角度によってしびれが出る。

病院に行ったら首の骨が出ていると言われ、それが要因になっていると言われた。

別の病院に行くと出ていないと言われて体幹を鍛えるよう言われた。

痛みやしびれが変化しないので相談に来られました。

絞り込めないので可能性のあるものを徒手検査を行います。

「患者様の訴える部位はええ加減に聞くように」

と、言われたことがあります。

もちろん話を聞くのは聞きます。

ただ「痛い」と言った時に押さえた部位と治療ポイントが変わることがあるので、本人が自覚していない部位を押圧して痛みを感じることもあるからです。

「ここは?」

と主訴の部位とは違う部位を押圧しながら聞いたら

「こっちの方が痛い!」

と、答えることがあります。

思い込むことがあるので、見えてる範囲だけが治療ポイントではない、という自覚をして向き合います。

痛みの部位からとれる肢位に限りがあります。

楽な肢位でいて、こちらも施術しやすい肢位をとります。

側臥位や仰臥位になります。

手技をメインにしますが、鍼灸を組み合わせます。

お灸しながら別部位の手技というパターンもあります。

リラックス効果が高くて眠くなる方もいます。

筋の過緊張が緩まり、神経症状も軽減しました。

不快な痛みが消失して表情が明るくなりました。

動かし方や姿勢によってはしびれと痛みが残存しているので継続して施術する計画を伝えます。

今の痛みやしびれ具合なら仕事に行けそう。

行けるからといって安心は出来ません。

ぶり返さないようコントロールしながら次回の予約をしてもらいます。

短期計画と長期計画を立てると結果が出ます。

痛みを取るだけではなく、健康に過ごすためのお手伝いをします。

腰痛以外でも困りごとはお気軽にご相談ください。

LINEはこちらから。

https://line.me/ti/p/a0z7ylMjWr

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、辻井はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

左足がビーンとなる

左足がビーンとなる

急につっぱりが出る。

歩いても距離歩けない。

時間も持たない。

直ぐにダルくなり歩けない。

しゃがんで休むと楽になりまた歩ける。

これの繰り返しでした。

1回目の施術によりずいぶん楽になりました。

ビーンとなることはあるが、少しの間なので耐えられる。

歩ける距離も増えた。

10段階でいうと5レベルの辛さに軽減した。

良好な変化ですね。

ウズウズ?ジリジリ?ジワジワ?としたのが左下腿に出るので何度も目が覚める。

ぐっすりは眠れない。

マッサージをして鍼灸をしていると、少しの時間ですがスーッと眠れるようです。

声をかけると「眠れて気持ち良かった」と。

グッスリ眠る方もおられます。

寝返りをしたり、寝ぼけてひっくり返らなければ大丈夫です。

副交感神経が優位になり、リラックスのスイッチが入ります。

そのためにしている施術です。

腰、殿部、大腿部、下腿部、足部に反応点があります。

その反応点には鍼灸が合います。

硬結に鍼が刺さるとズーンとします。

そのズーンがしばらくすると硬結が緩みます。

「決して好きな刺激ではないが、効いてるのが分かるので受けられる」

効くから受けるという方が多いですね。

痛みの強い時、症状の重い時に受けてばかりだからこうなります。

症状の軽い時に受けたことありますか?

感覚が違うのでオススメです。

「気持ち良かった」

と言われることがあったり、

「こんな気持ち良い施術もあるんやねー」

と言われることもあります。

今回はまだまだズーンとした施術となりました。

施術後はスタスタと歩けるくらいになりました。

体操を同時に行います。

お腹やお尻に力を入れるコツを掴むために有効な体操です。

寝転がったまま出来るので、気軽に行えるのが特徴です。

自分の体を自分でコントロールする。

簡単に見えて簡単ではない。

シンプルだが簡単にはできない。

いらないことをしてしまっているので、それらを削ぎ落とす狙いもあります。

腰痛以外でも困りごとはお気軽にご相談ください。

LINEはこちらから。

https://line.me/ti/p/a0z7ylMjWr

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、辻井はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

左足の痛み

左足の痛み

屋根の上で作業をした。

それから調子が悪い。

元々月一で整体に通っていた。

コロナ禍で通うのをやめた。

中学生の頃腰痛になったが、それ以来腰痛はなかった。

肩コリがひどくて悩んでいた。

運動習慣はない。

通常の仕事はデスクワーク。

デスクワークが負担になっている。

病院に行って坐骨神経痛と診断された。

痛み止めと湿布を出された。

このまま治る気配がなかったので、同僚に紹介されて受診。

足が冷えてます。

筋力は低下しています。

下肢の動きをチェックします。

仰向けになって、動きをチェックした時にどの段階でどこに痛みが出るかによって、押圧するツボがあります。

そのツボを押した時の反応によって、治療ポイントを絞っていきます。

治療法としては手技がメインとなります。

分かりやすく言うとマッサージです。

筋肉が過緊張しているので、その部位を揉みほぐしていきます。

ただ揉めば良いのではない、ではどう揉むのか?言葉では表現し難いです。

硬くなった筋肉の繊維を意識して圧をかけたり、解放したりしていきます。

すると反応します。

アクションに対してリアクションがあるように。

刺激に反応した筋肉が緩和したことを感じます。

それが感じられるような刺激を選択する。

患者さん側としては痛いと感じることがあったり、気持ち良い、と感じることもある。

鍼灸を組み合わせて行います。

紹介者の方から聞いていたので、すんなり快諾いただけました。

「苦手かどうかも受けてみないと分からないし、今の痛みから解放されるなら何でもしますよ」

と決意されていました。

硬さの強めな部位はしっかり響いたため、刺激的だったようです。

それでもその後は楽になり喜ばれました。

受けている最中もウトウト眠るくらいのリラックスモードに。

本人もビックリされてました。

痛くて眠れない日が続いていたので、スッキリしたようです。

何十分も寝たわけではないのですが、オンオフの切り替えスイッチが入ったので良かったです。

このスイッチが入るとしばらく時間をかけて自然治癒力が仕事します。

「その環境作りをすれば早く良くなるの?」

その通りですね!

受身の治療だけではなく、痛める要因を潰しておきます。

同時に腹圧の意識付けも行います。

「今までしてなかったわ」

「こんなにしんどいの」

「やってこんかったツケが出たんやわ」

などと感想を聞かせていただきました。

終わりに立ち上がり動作の確認と歩容を確認しました。

軽くなり動きやすくなった体を喜ばれてました。

ただこの腹圧の意識がどれだけ継続できるのか、痛みを解消させるのには継続する力をも必要ですので不安になります。

その都度不安材料や、質問などには答えますのでお気軽にご相談ください。

腰痛以外でも困りごとはお気軽にご相談ください。

LINEはこちらから。

https://line.me/ti/p/a0z7ylMjWr

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、辻井はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬