不快なしびれ2024.6.15

殿部の不快なしびれ2024.6.15

殿部のしびれが急に出てきた。

腰が痛い。

肩こりがある。

慢性的に症状はあった。

特に病院に行ったり、治療院に行ったことはない。

今回殿部のしびれと痛みが下腿にまで出てきたので不安になった。

会社の上司の勧めで泰然に行くことにした。

前から通勤時に看板を見て存在は知っていた。

仕事で体は使う。

負担になることもある。

座位、立位も辛いが歩くと1分くらいでしびれが強くて歩けなくなる。

側臥位で股関節90度位でいる時だけマシに過ごせる。

病院などを受診予定のない方なので、可能性のあることの説明を行います。

手技をメインに行います。

鍼灸の刺激で硬い筋肉群を緩めていきます。

左が痛いのに左荷重。

左荷重だから左が硬い。

そんな負担の蓄積部位を攻めます。

過緊張していた部位が緩まります。

動き方のコツを伝えます。

腹部に力を入れるのは以前からしていたそうです。

そこに追加で肛門を締めることをしてもらいます。

すると、起きやすい、立ち上がりやすい。

痛みしびれが半分に下がりました。

不快感が消失するだけで過ごしやすくなります。

ただ油断は禁物です。

まだまだコリの蓄積が見られます。

施術を繰り返し減らしていき回復を手伝います。

6月のこころとからだのサロン無料開催は16日を予定しております。

精神科に行くには抵抗がある。

気軽に話をしに行く場所がない。

子育て、仕事、家庭内、介護で悩みがある。

元気で体力もあった頃は乗り切れてたけど、体力も落ちてきたら気力も下がってきた。

お肌の調子も悪くて、気分も下がる。

当てはまる方はご相談ください。

女性鍼灸師の蛍先生が対応します。

この機会にお気軽に参加ください。

LINEはこちらから。

https://line.me/ti/p/a0z7ylMjWr

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、辻井はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください