右腰が痛む

腰の痛み

右腰の下部が痛む。

仕事で介助中抱え込むような時に負担がかかっている。

腰の下部の筋肉は体を支えるために働くのがメインとなります。

支柱のような働きなので、前屈みで耐えるようにしていたら負担がかかります。

抱え込むような動作時は自分の体の重み、それだけではなく利用者さんの体重もかかってきます。

重くなった分負担も増します。

増した負担と自力の筋力のどちらが勝るのかによります。

負担が勝った場合、腰に痛みが出やすいですね。

1度の負担が小さくても何度も繰り返すことでその許容量を超えてしまうと痛みとして出てきます。

その出してくれた警告も注意報なのか、警報レベルなのかでも治療が違ってきます。

痛み出して直ぐに治療すると割と早く軽快していきます。

治っていく治癒曲線もスムーズです。

泰然では手技がメインです。

鍼灸の組み合わせで更に効果を高めます。

ご相談はお早めに!

LINEはこちらから。

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

朝起きたら腰が痛い

朝起きたら腰が痛む

起き上がる時に腰が痛くて体が伸びない。

前屈みのまましか動けない。

動くのに時間がかかる。

一歩が出しにくい。

トイレ行くのに何分もかかる。

トイレまでが遠く感じる。

ズボンを下げるよりも上げるのが辛い。

しゃがんだら次々立ち上がれない。

そんな状態からどう回復するか。

泰然ではこういった悩みの方を診ています。

上記の内容に1つでも当てはまる方はご注意下さい。

多ければ尚気をつけて下さい!

痛みの原因を知りたがる方、病名を付けてもらいたがる方が多いですね。

●●病院で「ヘルニア」と言われた。

「ヘルニアかも」と言われた。

2つの違い分かりますか?

診断を付けてもらいたいのに、付けてもらえたのに…それでも、ヘルニアじゃないかもしれない、とインターネットで調べる方もいます。

どうしたいのでしょう?

根掘り葉掘り掘り下げて色々調べていくことで大切なのは、治療選択をする時に欲しい情報がある時ですね。

それ以外では、掘り下げるエネルギーを使い過ぎて疲れてしまっていることがあります。

そうすると、鍼灸などでカラダの治癒能力を高めるような刺激を入れた時に元気が足りなくて治るスピードが遅かったり、スッキリ治りきらなかったりします。

カラダは治癒力があり、回復する力を持ってます。

その環境をどれだけ整えてあげられるかです。

治すためのこれが必要!という情報にはあまり耳を傾けてもらえないこともあります。

インターネットのどこの誰か分からない情報と比較されて説得力の低さを痛感させられます。

治すために積極的な方は素直ですし、アドバイスに対して直ぐに取り組みます。

そのため治る過程がスムーズです。

結果もそれだけ出ます。

大きな違いに早く気付いてもらいたいものです。

そのために日々発信していくのみ!

ご相談は泰然まで!

LINEはこちらから。

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

腰の痛み

腰の痛み

ずーっと痛くて悩んでいた。

痛くて仕事が出来なくて困っていた。

仕事をしている時の姿勢で腰や脚に負担がかかっています。

特に脚の疲れで痛みと度合いが変わる。

仕事で頑張った後に痛みが強くなり、そのタイミングで来院されます。

仕事では重い物を持つこともある。

高いところや屈んで作業をすることがある。

無理な体勢と分かっていてもその作業が終わるまでやり続けるしかありません。

そういったことを繰り返していると、コリが蓄積して境界線を超えてしまいました。

ジワジワと蓄積していることが多く、境界線に近いところに日頃からいることに気付いてないことが問題です。

急に痛くなった!

と、言われることがありますが、そんなことありません。

それまでに知らせてくれているはずです。

注意報が出てから警報のはずです。

突然台風が目の前にやってきたかのような…なんてことはありません。

泰然での治療は手技がメインです。

腰はもちろん、脚も治療します。

脚の疲労が蓄積しているケースなので、脚の治療がポイントになります。

疲労が蓄積していることを気付いてもらうように刺激することがあります。

あぁ、なるほど。

こんなに疲れが溜まっていたんだなぁと。

治療ポイントに気付いてもらうと、どれくらい治療しないといけないのかにも気付いてもらえます。

LINEはこちらから。

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

長時間の運転で腰痛

長時間運転すると腰が痛くなる

車の運転が仕事というわけではないが、2時間を超えて運転すると腰が痛くなる。

シートの問題、車の車種によっても違うだろうが、体に問題点がある場合がほとんどです。

腰に弱点があると、そこに関わる要因がどれだけあるのか。

要因が多ければ多いほど、痛みのスイッチが入ってしまいます。

痛みの要因を1つだけ!にしたい方が時々います。

そんな簡単なことなら話は早いのですが…

いくつも重なってスイッチを入れてしまっていることが多いですね。

さてタイトルの長時間の運転は何が悪さをしているのでしょう?

姿勢保持が困難というケースですね。

良姿勢と言われてる姿勢をしたとしても、それを保持する力が乏しい。

良姿勢にそもそもなれない。

車は動いていると振動があります。

ハイテクになって、高級車ほどスーッと動いてますが体が劣化していくと辛い部位があります。

退行性変性にアンチエイジングとか流行りがありますが、劣化速度やカーブをいかに緩やかにするか!です。

体に蓄積している疲労や痛みの原因になるコリを取り除くことも腰痛を防ぐには必要です。

体をスッキリさせておくことで、長時間運転しても大丈夫になります。

長時間運転予定があれば、その前に泰然での施術を受けてみてください。

違いが分かります。

LINEはこちらから。

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

ギックリ腰

ギックリ腰

時間を問わずに起こります。

朝だから?

昼だから?

夜だから?

関係ありません。

どんな体勢で?

子どもを抱えて、手を洗わせてた時にグキッとなりました。

何とか踏ん張って戻ったが、ものの10分で立てなくなりました。

とのこと。

痛み止めで何とか眠れたそうですが、朝になっても痛みがある。

動こうとしたら腰が抜けそうになる。

体が上半身と下半身がバラバラになるような感覚。

仙腸関節部とその周辺に問題点があります。

荷重のかけ方にクセがあり、日常の負担増加が見られます。

痛みの中にも種類があります。

ズキズキ痛む、ズーンと痛む、チクッと痛む、ダル痛む、重く痛む…など。

1ヶ月前から痛みがあり、このままいったらヤバいなぁという前兆はあった。

そのタイミングで治療出来ていたら違った結果だったでしょう。

時を戻そう、というわけにはいかないので。

この動けなくなった体と向き合いましょう。

問題点に対して、手技が有効です。

鍼灸との組み合わせで効果を出します。

その場で緊張を緩めるのも大事ですが、力を入れるコツを掴んでおかないと立ち上がれません。

鍼灸も手技も鎮痛効果、治癒促進を促すように刺激を入れます。

体が自分を治そうとする力を引き出す手伝いをします。

その力が発揮しやすいように、施術後はよく水を飲みカラダを横にして休めてください。

寒の戻りでギックリ腰が増えます。

痛みが出てから?

動けなくなってから?

今でしょ?

LINEはこちらから。

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

肩こり腰痛がなくなった

肩コリ腰痛がなくなった

大きな痛みのないまま過ごせるようになった。

と言う嬉しい報告を聞けました。

当初は腰痛としびれがあり悩んでおられました。

腰痛は仕事が要因になっている。

要因になることをどれだけ潰していけるか。

10年前から腰痛があり、5年前からしびれも出ているのは仕事だけが要因でしょうか?

問診が大事になってきます。

歩くのは大丈夫?

階段は?

車の乗り降りは?

など。

以前、整形外科でヘルニアと診断されたことがある。

治療は?

湿布と痛み止めの服用のみで、変化はなく過ごしてきた。

たまに整体に行ってた。

泰然の案内をずっと置いていて、気にはなっていた。

いよいよ行こうかな、と思いホームページで調べて来院。

手技やお灸の刺激が好きでリラックス効果も感じられる。

腰痛のない生活はこんなにも楽だったのかと驚いている。

治療効果を継続させるために、体操をしたり、日常でのお腹の力の入れ方や意識を改善している。

何の工夫もなく、調子が良いわけではありません。

キチンとその後の過ごし方に気をつけているからこそ結果が出ています。

仕事での負担は必ずあるので、蓄積した分が悪さしないようにコンディショニング目的で通院されています。

季節の変わり目の嫌な感じもなく、更年期症状も酷くなく落ち着いて過ごせています。

このような嬉しい報告を多くの方にしていただけるよう努めます。

LINEはこちらから。

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

仕事していて腰や足が痛かった

腰も足も日に日に良くなり、今は痛かったり痛くなかったり。

治療効果を感じられ、キチンと対処しておいて良かったと実感出来た、とのこと。

痛みがあると仕事で困ります。

痛いからといって仕事は待ってくれない場合、もっと困りますよね。

どうします?

それでも無理して仕事しますよね。

そのまま過ごしてどうなりますか?

エネルギーを消耗しますよね?

そのエネルギーの方向を変えませんか。

枯渇していくエネルギーの補給をすることもなく消耗していくばかり。

放っておいて補給されるほど身体は便利には出来ていません。

スマホのゲームのように一定時間経過したら回復してくれていたらいいのですが…。

身体はストレスと回復から成り立ちます。

回復にどれだけ意識を置いていくかです。

追い込んで、追い込んでしごきのようなストレスの与え方を知ってる方は多いけど、それから回復させる方法を知っている人は少ない。

その方法を実行している人はもっと少ないのが現状です。

そろそろ目を向ける方向を回復に重きを置く時代がきています。

回復に努める習慣をつけることで、仕事をするにしても快調にできますし、オフの時間も過ごしやすくなります。

ご相談は泰然まで。

LINEはこちらから。

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

仕事で腰が痛む

仕事で痛くなる腰

許せる範囲の痛みと許せない範囲の痛み

腰だけに限らず、痛みには許せる範囲とそうでないのがあります。

皆さんはどう線引きしてますか?

許せる痛みだと、放ってますか?

治療に行きますか?

湿布貼って様子見ますか?

様子を見るという選択をした方に質問です!

様子を見て良かった!ということありますか?

良かった!という方は毎回そうですか?

良くなかった方はなぜだと思いますか?

その後どうしましたか?

治療に行った?

薬を飲んだ?

様子を見るという言葉は魅力的ですね。

色々な方を包み込むような言葉です。

さてその言葉が当てはまらない時にまで使ってしまってませんか?

様子を見るのではなく、直ぐに治療した方が良かった!なんてことがあります。

もっと早く治療しておけば良かった、なんてこともあります。

何を基準にどう選択するのか?

その決断力が必要です。

どちらにせよ、決断したことに責任を持つ!そんな肩肘張らずに泰然に相談してみようっと!で、良いと思います。

そんな存在でありたいと思います。

こんな状態やねんけど、どうかな?

何が有効?

どうしたら良い?

みたいに気軽に相談していただけるよう努めてまいります。

よろしくお願いします^_^

LINEはこちらから。

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

産後の腰痛

産後の腰痛

育児をして抱っこが負担になったか、急に痛みが出てきた。

昔、腰痛はあった。

その時は整形外科に通院した。

今回も整形外科に行くか迷ったが、直ぐに動けるようにしたいので何とかならないか?ということで来院されました。

育児にお休みがないので…

ご主人の協力がないわけではありません。

我が子が母親を求めている時間が長いため、結果的に休めてるわけではない。

子どもの笑顔や欠伸をしている表情に癒されているため、辛いことばかりではない。

ただ腰が痛い時に寝てられないので困っているということです。

痺れはなく、腰の全体に痛みが出ている。

妊娠、出産期に骨盤の動きが出ます。

この動きは赤ちゃんを守るための器としての役割としては大いに役立ちますが、産後のリカバリーが上手く出来てないケースが多く見られます。

回復期をどれだけ上手く迎えられているか?

24時間体制で育児に追われていると、回復期はあってないようなものです。

バタバタとしているうちに1日が過ぎ、気付いたら何ヶ月か過ぎている。

カラダは回復させられてないままに…。

なんてケースが多いですね。

そんなカラダの声に耳を傾けてみませんか?

痛い!

動けない!

というのは、動いて欲しくない!という合図なのでは?

ではなぜ動いて欲しくないのか?

という部分に着眼しましょう。

そうすると答えが見えてきます。

その答えに沿って治療していきます。

シンプルに。

手技がメインです。

鍼灸と体操を組み合わせます。

その組み合わせは人それぞれ…。

その時のカラダの状態に合わせて選択しています。

痛みがなくなってどうしたい?

これ重要なんです!

子どもとの時間を快適に過ごしたい。

では、こういったカラダの動かし方をしましょうね!

というように。

ご相談はお早目に!

痛みを抱えて過ごす日々と、痛みから解放されて過ごす日々とどちらを選択しますか?

今、選択しているのはどちらですか?

LINEはこちらから。

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東海辻井2-8-34(ヤマダストアー前、はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

腰の手術後

20年前腰のレーザー手術を受けた

元々ヘルニアを持っていて、重い物を抱える作業を繰り返して悪化した。

動いて辛かったので、手術した。

しばらく痛みがなかったが、仕事でも負担がかかるため整形外科を受診した。

痛み止めを服用していたが、変わらないため、別の整形外科へ。

痛み止めと注射を受けた。

日中は痛みがあるが動ける。

ズーンとした奥の方からの痛みが辛く、寝ていると痛みが増す。

そのため何度も目が覚める。

冷えはずっとある。

ホームページを見つけて来院。

最初の治療後、眠れた。

このままどうなるのか不安。

続けて治療すると痛みがマシになり調子が良くて調子に乗った。

鍼灸の相性が良く、手技との組み合わせにより効果を感じられる。

痛みのない生活はこんなにも良いのか…と感じられるため継続的な治療をされてます。

仙腸関節部に焼けるような症状がある。

継続的な治療により、焼けなくなった。

その分他の症状を辛く感じるようになった。

ズーンとかジーンとかなりそうな感じはある。

その手前で食い止められている様子。

治療は毎日でも毎週でもなく、仕事や家のこと、地域のことなどとバランスを見ながら来院されてます。

何を優先させるか?

その時、その時で変わることでしょう。

根底には自分を大事に、優先させたい。

その根本から治療していくことで、それを実現させましょう。

ご相談はお早めに。

LINEはこちらから。

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東海辻井2-8-34(ヤマダストアー前、はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬