ここに来ると元気になる

ここに来ると元気になる

素敵なお言葉をいただきました。

ありがとうございます。

いつもしんどくて、何をするにも体が動かない。

そんな状態で過ごしているが、定期的に泰然に来ることで元気になって帰って、動けるようになる。

それが嬉しい。

とのこと。

声に張りがなくて、瞼も塞ぎがち、下向き加減でトボトボ歩いて来られてました。

治療を重ねていくと、顔色も良くなり、声に張りが出ました。

表情も色んな表情を見せてくれます。

年齢的にもしんどくなる時です。

家庭の事情は影響無さそう。

家族円満。

生まれ持った性質が弱いようです。

そんな時は自律神経系のアプローチをします。

くび、せなか、むね、あしに対して手技を行います。

筋肉は痩せていて細く硬い様子。

丁寧に緩和させていきます。

長期戦でないと難しさがありますが、そういう覚悟で来られてますのでやり易いです。

向き合いながら出来るので、やり易いという言葉を使いました。

目を背けていると本質が見えて来ず、中々治療結果も伴わないためしんどくなります。

良くするんだ!

治すんだ!

という覚悟があるのは強みです。

弱々しくなった体ですが、その強みを味方にして治療して来られました。

それでいて、こちらに感謝までしていただける。

こんな素敵なことはありません。

こういった歳の重ね方をしたいなぁと、日々学ばせていただきます。

困りごとはお気軽にご相談ください。

LINEはこちらから。

https://line.me/ti/p/a0z7ylMjWr

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

陰と陽

陰陽

色んなものが2つに分けられる。

その分けられたものをどう受け取るか。

何をもって判断するか。

男と女

背中とお腹

大きな違い?

裏もあれば表もある。

裏から表にいき、表から裏にもいく。

グルグルと巡らす。

少し調べたことを記します。

「陰陽思想」とは二つの対立関係を表す

陰陽思想とは、もとは古代中国の易学の考え方で、陰陽論、陰陽説ともいわれます。

陰陽思想では、すべての存在は相反する二つの性質を持つものの調和から成っているとされます。

その性質の積極的なものを「陽」とし、消極的なものを「陰」とします。

例えば男・春・奇数・天は陽に、女・秋・偶数・地は陰に分類されます。

注意点としては、陰陽は善悪の概念とは全く違うもので、陰陽のバランスの概念だということです。

漢方薬

中国で体系化された漢方医学は、病気を陰陽のバランスの崩れから起こるものと考えました。

そのため、病気を治すときには、陰の乱れには陽の薬を、陽の乱れには陰の薬を処方します。

漢方医学から独自に日本で発展した漢方薬の根本の考え方には、陰陽五行の思想があります。

水引

贈り物などを結ぶ「水引」は日本の伝統的な風習ですが、その考え方の基本に陰陽五行があります。

奇数が陽、偶数が陰、であることから、水引の本数は慶事の時は奇数で、弔事の時は偶数とします。

七五三

11月15日に行う「七五三」は日本独自の行事ですが、「7・5・3」の年齢の根拠は陰陽説の陽の奇数にあります。

また旧暦の11月15日は陰陽道の考え方で何事をするにも吉の日とされているため、その日が選ばれたとされます。

さらに、千歳飴の形や、その袋に書かれている絵柄なども陰陽五行思想にのっとって決められています。

だそうです。

はじめは「身の回りに関するものがそうなんや」くらいでいいです。

もう少し詳しく知りたくなった時に踏み込んでみてください。

きっと楽しいですから。

体は表面の筋肉、深いところの骨や関節だけで考えない方が上手くいくことがあります。

鍼灸はそういった部分も埋めてくれますので、手技と組み合わせて行います。

困りごとはお気軽にご相談ください。

LINEはこちらから。

https://line.me/ti/p/a0z7ylMjWr

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

更年期?

更年期?

今まではあまり気にせずに話が聞けていた。

その人が悪い人ではない。

ええ人なのは分かる。

色んな話をバーっとする。

それがうるさいと感じる。

たまにイライラすることはあっても、こんなにも一瞬でイラッとするようなことはなかった。

それが変化を感じる。

周りの同世代に聞いてみると同じ回答が多かった。

「みんなそうなの?」

そうとは限りませんが、多いですね。

体温調節が狂う方も多いです。

急に暑くなってくる。

まだまだ寒い季節なのに、半袖でおれる。

汗がバーっと出る。

お灸の相性が良いですね。

背中に反応点があります。

胸椎の棘突起と棘突起の間にあります。

その反応点を押圧すると、イテテっとなります。

その部位にお灸をします。

鍼を周囲にすることもあります。

その組み合わせによってもその後の反応は違います。

冷えていた体は体温が上昇し、楽になります。

背中に施術したので首も楽になります。

肩コリを感じていたのが感じなくなり、肩が軽くなりました。

頭を支えるために首が頑張っていたのでしょう。

背骨全体で支えられるようになり、頭が乗っかっているだけのようにしておくと楽になります。

説明を聞くだけではなく、体感すると納得しやすいです。

お気軽にご相談ください。

LINEはこちらから。

https://line.me/ti/p/a0z7ylMjWr

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

良い便と悪い便

良い便と悪い便

今朝、どんな便をしましたか?

例えば、色はどうでしょう。

茶色っぽい便、こげ茶色の便、黒っぽい便、黄色っぽい便、の中でどんな色でしたか。

次に出し具合はいかがでしょう。

途中で止まったりして出にくかったり、便意を感じたのにずっと座っていてもなかなか出てこなかったり、出たけれど切れが悪かったりしましたか。

またはすっきりと排便することができましたか。

さらに形はどうでしょう。

水状の下痢便でしたか、ネバネバ粘着性のある便でしたか、ウサギのフンのようにコロコロと乾燥した便でしたか、それともバナナのように太く大きな便でしたか。

そしてオナラの臭いはどんな感じだったでしょうか。

オナラの臭いについては自分ではなく家族などの周りが感じる臭いがより正確です。

優しい臭いで臭くない、やや臭い、かなり臭いのうちどれに当てはまりますか。

普段当たり前にしている便ですが、こうして挙げて見ると実に人それぞれ、さらに同じ人でも毎日それぞれに違い、たくさんの特徴を持っています。

そして、それらにいちいち気を配ったことのある人はほとんどいないでしょう。

むしろ、汚いものとして目を背け日頃は避けて通っているかもしれません。

しかし便はあなたの健康状態を左右する、重大なメッセージを発信してる「便り」なのです。

体調がすぐれない人や病気の人に共通しているのは、便秘、悪い便をしている、残便感がある、ということです。

体の様々な部分の調子の良し悪しと密接に関係しています。

便秘の種類として、腹筋や腸がパワー不足、ストレスや緊張でお腹がピリピリ、便意を我慢ばかりして出にくくなる、などがあります。

様々な便秘がありますが、全てに共通して言えることは便が上手く出ないのは体の健康バランスが崩れていることを表すSOSのサインだということです。

そんな時に鍼灸が役立ちます。

お気軽にご相談ください。

LINEはこちらから。

https://line.me/ti/p/a0z7ylMjWr

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

腸内環境が注目を浴びてきています。

テレビを見ても、インターネットを見てもコロナの話題が多いですね。

コロナに疲れてきてはいけません。

元気に免疫力を高めて過ごしましょう!

ということで腸内環境が注目されています。

お釈迦様が経典で伝えた腸内環境の大切さがあります。

お釈迦様の言葉をまとめた経典である、「大般涅槃経」の中にも、乳酸菌生産物質のことが触れられている一説があるのです。

「牛乳は乳である、乳は酪へと変わる、酪は生蘇と変わる、生蘇は熟蘇と変わ流、熟蘇は醍醐と変わる、醍醐は最上なり。もし服することある者は衆病皆除こる、所有の諸の薬は、ことごとくその中に入るが如し」

この言葉を今の言葉に簡単に直せば、「乳酸菌生産物質を飲めば、すべての病気から解放される」ということを意味しています。

お釈迦様は人の健康のためには腸内フローラがバランスよく安定することが必要であるということをすでに悟っていたのかもしれません。

乳酸菌生産物質はこの万能薬とも言える物質を追求して研究を始めた日本人の大谷光瑞氏によって開発されました。

その研究は日本初のヨーグルト「エリー」を製造販売し、のちのヤクルト株式会社の基礎を作った正垣一義氏へと受け継がれ、その後も様々な効用が明らかにされながら、その本質自体は変わることなく現在に至っています。

人は一つの管とも言えます。

口から入ったものが管を通過し、肛門からでる。

シンプルに考えると何が通過するかで違います。

どこか不具合が起きたら近い将来、新しい臓器と交換なんてことが可能になるかもしれません。

体の根本が腐っていて、毒素の多い血液が循環していたらいずれ健康は悪化してしまいます。

そうならない生活習慣が大切です。

私たちの体は誰でも免疫という機能を持っています。

免疫とは体内に入ったウイルスや細菌、体内の有害な異物などを見つけ出して体の外へ排除するなど、自然に備わった防御機能です。

この機能はストレスや加齢、栄養不足やバランスの悪い食生活によって簡単に低下してしまいます。

その免疫力を向上させる答えは腸の中にあります。

人の免疫細胞の7割は腸で作られていると言われています。

その腸を整えませんか?

泰然でできること、鍼灸の刺激が効果的です。

便秘、下痢で悩んでいる方はご相談ください。

お気軽にご相談ください。

LINEはこちらから。

https://line.me/ti/p/a0z7ylMjWr

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

フェイスライン

フェイスライン

気になるお年頃?

年齢は関係なく、女性は特に気にしています。

近頃は男性も気にする時代になりました。

マスクをしているからと油断していると、ある日マジマジと鏡を見て…

えっ!?

となったあなた!

今すぐ泰然にご相談ください。

フェイスラインは何が原因か?

食事?

噛み合わせ?

姿勢?

インターネットで検索してませんか?

何を検索しますか?

フェイスライン

美容

美肌

鍼灸

とかでしょうか?

サプリに興味を持つ方もいますよね。

食品、食事で何とかしたい!と思う方もいます。

生活習慣、睡眠などもそうです。

適切な運動、栄養、睡眠ともいいます。

肌はバリアーでもあります。

肌の調子も一緒に気になるところ。

フェイスラインのたるみには筋肉が影響しています。

顔にも表情筋といって、表情をだすための筋肉があります。

大きくて分厚いものではないですが、筋肉です。

それらに対してアプローチします。

ガシガシとマッサージしてしまうと、逆に傷付けてしまうこともあるので、ソフトな刺激がオススメです。

手では出せない鍼灸の刺激も組み合わせると素敵な結果になります。

手でしか出せないタッチ、手には出せない刺激という組み合わせで相乗効果が期待出来ます。

結果的に化粧ノリが良い、という感想をいただきます。

マスクで見えないからといって表情筋を使うのをサボったツケが出ている頃です。

お早めにご相談ください。

LINEはこちらから。

https://line.me/ti/p/a0z7ylMjWr

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

美容鍼灸

美容鍼灸

体の変調が肌に出ることもあります。

ニキビが出ることもその1つです。

大きなニキビ?

小さなニキビ?

吹き出物?

腸の調子と関連があります。

多くの方が便秘で悩んでいます。

快便な方には分からない悩みですよね。

1日に何度も出る方、食べる度に出る方・・・。

便秘がいつも通り、という過ごし方の方は少し危機感をお持ちください。

ヒトは一つの管でもあります。

口から肛門まで管で繋がっています。

その中で腸管は分解や吸収の働きを行います。

食べ物は消化管を通過す間に徐々に小さい分子に分解されて、腸内にて必要なものは吸収、不要なものは排泄されます。

その工程の中で便秘しているということは排泄の働きが低下しているということ。

肌の様子、またはホメオスタシス(生体の恒常性)とも関係があります。

そうなると腸の調子、働きを正常化させることで皮膚や体への働きを正常に戻していくことになります。

鍼灸の出番です。

お腹にツボがあります。

お灸の温もりや熱って感じるくらいの刺激でないと体は反応してくれません。

腸に優しい食べ物、飲み物だけで変化していない方はお試しください。

お灸や鍼の刺激で響くくらいでないと体は変えられません・・・

こんな説明で伝わりますか?

伝わった方はご相談ください。

腰痛や肩こりの相談事よりも重要な場合もあります。

お早めにご相談ください。

LINEはこちらから。

https://line.me/ti/p/a0z7ylMjWr

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

パソコンやスマホを使用する時間が長い

パソコンやスマホを使用する時間が長い

仕事でパソコンをよく使う。

スマホもパソコンの代わりに使うことがある。

自然と使用時間が長くなり疲れを感じる。

眼精疲労、首、肩の凝り、背中のダルさ、腰の痛み…

挙げ出すとキリがないくらい。

「どの姿勢でスマホを触るのが良い?」

どの姿勢でも一定時間使用すると負担はかかります。

画面の位置はどこにありますか?

目線の高さ?

目線より低い位置?

目線より高い位置?

スマホを持つ腕や肩、背中に力入るでしょう?

お腹に力入ってますか?

お尻に力入れてますか?

どこに意識がいくかでも違ってきます。

分かっているけど、出来ていない?

知らなかったなら知るキッカケにしてください。

知った以上はやるだけです。

スマホの触る時間をコントロールすることもお忘れなく。

どうしても仕方ない時と、そうでない時とがあるはずです。

そうでない時間は時間管理のマトリックスでいうと、第4領域で無駄、空費の時間になります。

緊急でなくて重要でない、そんな時間の割合を意識して減らしましょう。

仕方のない時の使用すると姿勢については意識して、お腹、お尻に力を入れます。

力の伝達、伝導、歯車の意識を持つと変われます。

変わると痛みも変わります。

それを体感しに来てください。

お早めにご相談ください。

LINEはこちらから。

https://line.me/ti/p/a0z7ylMjWr

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

生理不順

生理不順

生理不順、不正出血の相談をここでしていいの?

便秘の相談をここでしていいの?

頭痛がする、消化不良、イライラする、眠れない…

その他にも聞けば聞くほど出てくるような悩みについて。

泰然では気軽にご相談下さい。

そういった悩みから解決のヒントが眠っていることが多いです。

腰が痛いから腰の治療。

それだけではないのです。

体の不調がどこからきているのか。

なぜ痛みが出るのか。

原因を探ること、それによって治療法の選択をします。

お腹の肌の調子、押圧した時の跳ね返り感、硬さや痛さなどもチェックします。

細かい問診はそのためです。

初診時にあれもこれも言える方と、あ、そういえば…と思い出す方とあります。

何気ない会話の中で思い出せばその時に伝えてくださいね。

冷えてるから足を温める。

対処してるのが追っかけっこになっているのか、体に流れる流れの妨げになるものを見極めて対応していくか、それによって治る経緯も違います。

手技によるリラックスも効果的です。

鍼灸の組み合わせも効果が高いです。

お早めにご相談ください。

LINEはこちらから。

https://line.me/ti/p/a0z7ylMjWr

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

肩の痛み

肩の痛み

肩の痛みは服を脱いだり着たり、洗顔、洗髪、結髪、結帯などで動きの制限があり、痛みが伴います。

うずくまるくらいの痛みが出る。

そんな状態で来られました。

病院では肩の炎症と言われ注射をされました。

その注射を刺すのが痛くて嫌になる程です。

鍼灸の鍼の太さは0.16mm~くらいですので、太めの髪の毛くらいです。

注射で使う針の太さは液体を通す空洞が必要なためもう少し太くなります。

目にすることのある採血で使う針で0.6~0.8mmとなっています。

刺入感がしっかりあ理ますよね。

鍼灸ではなるべく刺さるのを感じさせないように押し手といって、刺す部位の周りにグッと圧をかけて刺さる感じを感じにくくしています。

受けたことのない方でも受けてみると、「この程度なら心配ない」となります。

イメージが先行しすぎているのが現状です。

体の見立てとしては、基本的な考え方として「気・血・水」のバランスが保たれている状態が健康状態であり、気・血・水のバランスの崩れ方によって治療法があります。

「気」

体内を流れるエネルギーのことで、元気や気力の『気』という意味をもちます。

「血」

文字通り血液のこと。血液が循環して全身に栄養を運び、潤いを与えます。

「水」

血液以外の体内にあるリンパ液やその他の水分のこと。

消化や排泄に影響するほか、臓器をスムーズに働かせる潤滑油のような作用もあります。

体内を巡るための通り道のことを「経路」と呼びます。

経絡が滞らないように、また滞った経絡を改善するために、経絡の各所にあるポイントに鍼や灸を施すことで、「気・血」の流れをスムーズにすることが鍼灸治療なのです。

何をやっても良くならなかった、と言う前に鍼灸も受けてみてください。

肩が痛むのにここに?と言うこともあります。

肩の治療は時間がかかります。

どこをゴール設定にするか。

お早めにご相談ください。

LINEはこちらから。

https://line.me/ti/p/a0z7ylMjWr

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬