お盆

お盆

お盆の過ごし方が様変わりしました。

皆様いかがお過ごしでしょうか?

お盆に出掛けてた方はどこに??

大型連休としての旅は自粛された方も多かったのでしょう。

地元兵庫県の代表として明石商が甲子園での交流試合に参戦しました。

本来なら春の選抜に出場予定でしたが、コロナの影響で大会が中止になり落胆していたようです。

2020年甲子園高校野球交流試合第5日の16日、第1試合では明石商(兵庫)が桐生第一(群馬)との接戦を3-2で制した。

明石商の狭間善徳監督は試合後、完投した中森俊介投手について「体力がなかった」としつつも「新型コロナウイルスの関係で(思うように練習を)できなかったが、ここまでよく仕上げてくれた」とねぎらった。

狭間監督の主な談話は以下の通り。

「明石商らしい粘り強い試合ができた」

(1点を争うゲームになったが、選手は)粘り強く戦ってくれたと思う。

(中森投手は)体力がなかった。

もう少し投げてくれると思うが、新型コロナウイルスの関係で(思うように練習)できなかった分、ここまでよく仕上げてくれたと思う。

最後なのでたくさんの人に恩返しするぞということだったので、明石商業らしい粘り強い試合ができたと思う。

来田はキャプテンとしてチームをよくまとめてくれて、中森はチームを引っ張ってくれた。

いいチームだったと思う。

集大成の試合、最後の発表の場だったので粘り強く試合ができて良かったと思う。

だそうです。

部員の皆さん、保護者の皆様、関係者の方々、お疲れ様でした。

テレビの前で応援した方もインターネットで情報をキャッチしながら応援していた方もお疲れ様でした。

夏が終わりましたね。

次の目標に向けて動き出すタイミングでもあります。

進む道はそれぞれ。

応援してます!

LINEはこちらから。

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬