尻もちをついた

圧迫骨折

尻もちついて骨折をした。

整形外科ではコルセットを処方されます。

安静!

となります。

それだけでいいのでしょうか?

放っておいても痛みはいずれ下がります。

日にち薬です。

すごく日にちはかかりますが・・・。

少しでも早く良くなるために施術しませんか?

泰然では周囲の筋肉にアプローチします。

痛みが出ているのは骨折部だけとは限りません。

反応点に対して、鍼灸と超音波治療、テクニカ・ガビランを組み合わせます。

すると帰りには楽に立てた!と喜ばれました。

その後はまだ痛みがあるまま過ごしてました。

その次の治療でも手技をメインに行い、鍼灸、超音波、ガビランを組み合わせました。

すると立ちやすくなり痛みも感じないまま帰られました。

痛みを下げるには骨折部だけのアプローチだけとは限りません。

様々な方法で治療が可能です。

その可能な限り尽くします。

体の様子は全体を見ます。

患部だけ診る治療のままでいいですか?

これからは全体を診る治療を受けに来てください。

LINEはこちらから。

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA