肩を上げると痛む

肩を上げると痛む

三角筋部を押さえて来られました。

痛みは上げるときだけに出るのか?

安静時にも出るのか?

押圧時には出るのか?

三角筋は肩の大きな筋肉です。

バレーボールの練習を手伝っていて、トスを上げてあげる動作を繰り返し行った。

ボールはそんなに重いものではありません。

1度の動作でかかる負担もそこまで大きくありません。

繰り返し動作による負担が大きくなったため、痛みが出たようです。

肩の動きをチェックすると、横から上げる時に特に痛みます。

圧痛も見られたが、筋肉の収縮は触知でき、腕が上がらないわけではないため、完全断裂ではなく、部分的な損傷と考えます。

施術は手技がメインです。

筋繊維に対してどの向きで圧をかけるのか、圧の強さは弱く?強く?ええくらいにかけるのが手技で大事なことです。

動きの初期で痛むのか?中期に痛みが出るのか?後期は挙上可能なのか?自動で痛みがあり挙上不可能でも他動なら可能なのか?

それによって手技のやり方も変わります。

自動と他動での痛みは下がりました。

ただ何をしてもOKではありません。

負荷がかかってしまうと、損傷部位に痛みがもうしばらく出るので修復過程をキチンと過ごすことを指導します。

LINEはこちらから。

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA