膝がカクンとなりそう

膝がカクンとなりそう

腰が痛む。

最初に大腿部に違和感がありました。

それから、股関節、膝関節に痛みが出てきました。

その翌日に腰まで痛くなり来院されました。

痛みの要因を探ります。

探ると要因になるようなことがあれもこれも・・・沢山ありました。

それらを整理しつつ、これはこういう結果になりやすい、これはこうなりやすい、これらが合わさってこういう悪さをする。

そういった説明を分かりやすく行います。

専門用語はなるべく使いません。

使わない中で、共有するのは難しいです。

筋肉と言われても筋肉のイメージが共有されるとは限りません。

筋肉が層になっていて、筋肉と筋肉の溝になっている部分のイメージとか。

イメージを共有しやすいのは、ここが硬い、ここが痛い、柔らかくなった、痛くなくなった。

こういう部分です。

いかに分かりやすく治療するか、その結果を導くか、です。

手技をメインに行います。

その時に硬さの共有をします。

それから鍼灸を行います。

その時に響きを説明し、感じてもらいます。

このギューんと来る感じがどういう効果に繋がるかを共有します。

鍼灸の効果を説明だけ受けても??となります。

効果を感じてもらうことで!!となります。

ご相談ください。

LINEはこちらから。

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA