脚がつった

脚がつった

朝晩が少し冷んやりしていますね。

昼間は半袖で過ごす日もあったり。

気温差を感じます。

そんな季節に出てくるのが、こむら返りなどのケイレンですね。

このケイレンは痛いです。

なったことある方は共感してもらえることでしょう。

寝ていて脚がつって目が覚めたという最悪の目覚めを経験した方は手を挙げて下さい。

はーい!笑笑

脚がつる要因はいくつかあります。

それらが1つでもつるし、2つ、3つになるとリスクが上がります。

つった時はどうするか?

ケイレンを止めます。

掴む、摘む、ストレッチする。

色んな方法で何とか止めます。

後はお灸がオススメですね。

足三里にお灸が効きます。

冷え、疲れ、硬さ、水分不足、ミネラル不足などが要因になります。

これらの要因に対してやれる対策をしましょう。

ひとつずつでも対処していくために、セルフでできること、泰然にしか出来ないことを分けていきましょう。

なるべくならセルフで出来ることをお伝えします。

お灸をオススメしています。

お灸の置く位置などは印をつけておくことも出来ますが、まずはツボを点で取ろうとせずに、ゾーン、エリアとして点より大きく捉えてください。

この辺で効果を出そうとしてください。

広くとった範囲から点に絞っていくようにすると点で捉えられるようになります。

自分自身の体なので知っておいて損はないですが、そこまでする必要性があるかなと。

もっとライトに捉えて、もっと身近に東洋医学を感じてもらえたら続けられるセルフケアになるかなと感じます。

困りごとはお気軽にご相談ください。

LINEはこちらから。

https://line.me/ti/p/a0z7ylMjWr

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA