イメージ2024.6.12

イメージできること2024.6.12

どうしたいのか?

これは結構大事なことです。

どうしたいかがハッキリしていない方はハッキリさせましょう。

曖昧なまま来られて、曖昧な結果になる方がいるからです。

治したい。

治りたい。

治して欲しい。

人任せなのか、自分でどうにかしたいのか。

良くなってからのイメージをどれだけ持っているか聞きます。

仕事が続けられないかもしれないという不安。

不安や心配事の話は山盛りあります。

解決策へのアイデアは乏しい。

不安がより増す。

そこへ都合の良い情報しかキャッチしない状態に入ります。

何をしたら良いか?

これは何が原因なんですか?

これはストレスからですか?

と、決めつけに入ることが多いです。

複合的な理由があっても受け入れ難いモードに入っています。

ひとつずつ説明していくと落ち着いて受け入れてもらえます。

セルフでやれること。

やっておいて欲しいこととして、基礎になる腹部や臀部の使い方を伝えます。

土台作りから始めますが、地味だし長期的にやらないと効果が薄れるので忘れられるメニューです。

それをどれだけ継続できるか。

その先にある成果をイメージして積み重ねていきましょう!

6月のこころとからだのサロン無料開催は16日を予定しております。

精神科に行くには抵抗がある。

気軽に話をしに行く場所がない。

子育て、仕事、家庭内、介護で悩みがある。

元気で体力もあった頃は乗り切れてたけど、体力も落ちてきたら気力も下がってきた。

お肌の調子も悪くて、気分も下がる。

当てはまる方はご相談ください。

女性鍼灸師の蛍先生が対応します。

この機会にお気軽に参加ください。

LINEはこちらから。

https://line.me/ti/p/a0z7ylMjWr

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、辻井はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください