打撲2024.6.13

打撲2024.6.13

打撲にお灸が効く。

え?

そうなん?

腫れて熱持ったみたいに熱いけど、熱くするん?

それでどうなるん?

痛みがグッと下がります。

作業をしていて頭をぶつけた。

たんこぶができた。

タオル越しでぶつけたので、血が出るようなことはなかった。

擦り傷は少しある。

この腫れた周辺に圧痛がみられます。

腫れの大きさ、輪郭を確認します。

その輪郭に沿って置くお灸。

頂点に置くお灸。

それぞれ効きます。

傷口から出血していたり開口部には直接お灸を置けません。

その辺を見極めながらお灸をします。

熱で熱を取る。

ひとつ置いただけで治るわけではなく、数回繰り返します。

徐々に圧痛が下がるのを実感します。

腫れがぼやんとあったのがシューっと引いていくのを自覚できたようです。

鎮痛作用もあり、治癒促進を狙って施灸します。

頭に血がのぼる、のぼせたようになっているので、末端に刺激を入れます。

下に下げるようなイメージ流れをつくようにしていくとより効果的です。

終われば楽になっていたので、喜ばれて帰られました。

6月のこころとからだのサロン無料開催は16日を予定しております。

精神科に行くには抵抗がある。

気軽に話をしに行く場所がない。

子育て、仕事、家庭内、介護で悩みがある。

元気で体力もあった頃は乗り切れてたけど、体力も落ちてきたら気力も下がってきた。

お肌の調子も悪くて、気分も下がる。

当てはまる方はご相談ください。

女性鍼灸師の蛍先生が対応します。

この機会にお気軽に参加ください。

LINEはこちらから。

https://line.me/ti/p/a0z7ylMjWr

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、辻井はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください