膝の痛み

膝の痛み

左膝が腫れて痛む。

いつもは右膝の腫れがあり痛む。

今回左が腫れてきて痛んでから、かばってたからか右膝にも腫れと痛みが出た。

しゃがむと痛む。

立ち上がりも痛む。

歩く時も痛む。

子どもの運動会に参加するため、その練習をした。

ジャンプすることがあったり、走るようなことがあった。

いつもと違う動きなので膝に負担がかかったと考える。

股関節ー膝関節ー足関節の連動性の低下がありました。

この問題点の対策をします。

解決させることで連動性を高められたら狙い通りです。

問題点はひとつとは限りません。

問題のレベルや程度にもよりますが、どれくらいのアプローチで治癒過程を辿るのかも違ってきます。

直ぐに効果の出るもの、時間のかかるもの。

時間がかかっても効果が出るのかは不安になります。

継続的な変化(小さな)に気づいてもらえる場合は大丈夫です。

一度の施術で全部クリアーにしか考えていない方は難しいです。

自分の体をそれだけいじめてきて、そんな上手い話はないですね…。

魔法使いにならないと…。

自分の体の現状をまずは知ること。

そこから始まります。

それを受け入れた上でどう向き合うか。

人任せの部分、自分で何とかする部分の配分があります。

どちらかだけでは結果は出ません。

時間をかけてでも治す!と決めると結果が出ます。

股関節周辺の過緊張している筋肉にルート治療のように刺激を入れました。

硬結の水溜り?アメーバ?上のものに対してピン留めして、刺激を入れます。

ある程度の本数刺すため刺激量が多くなります。

今回は鍼灸刺激の大好きな方なので問題はないです。

「この体は鍼灸じゃないと効かないでしょう!」

と言われました。

鍼灸の効果を信じてもらえていること、嬉しいです。

より気合が入ります。

セルフでもお灸をするくらいケアーに気を配っています。

腫れもセルフケアがあったのでマシでした。

あとはこちらで動きの連動性を改善させたので、しゃがむのも楽になりました。

身体の軽さを喜ばれました。

健康に過ごすためのお手伝いをします。

腰痛以外でも困りごとはお気軽にご相談ください。

LINEはこちらから。

https://line.me/ti/p/a0z7ylMjWr

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、辻井はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA