朝起きた時の腰の痛み

腰の痛み

仕事で前かがみになると腰が痛む。

初めての痛みで不安になり来院されました。

仕事では立ちっぱなしで前かがみにもなるし、重いものを持つのでこのまま腰の痛みが続くと困る。

しばらく様子を見ていた。

なんとなく始まった痛みなので、youtubeなどでストレッチ真似したり色々やった。

すると痛みが増えてきた。

家族に背中を踏んでもらったりもしている。

ここ1~2ヶ月で起床時の痛みがキツくなったのでGoogle検索した。

職場の近くなので通いやすいかと思い決めた。

とのことです。

問診である程度見えてくることもあります。

体を触ることでその情報を選別しやすくなります。

体の状態の説明を行い、治療方法、治療方針をお伝え致します。

東洋医学の説明としては

容器に八分目の内容があるのを標準とすれば、不足の時は必要量を補足し、多過ぎるときは過剰分を取り去って調整しなければならない。

人間の生命力、生活力を補う、病気を回復するための力を補う。

人間生体に不都合なもの、余分なもの、害になるものを取り去る。

というような表現を使うこともあります。

なるべく分かりやすく伝えることを心がけています。

それでも分かりにくことがありましたら、その都度聞いてください。

鍼灸と手技を組み合わせた施術により、痛みの程度が10段階で3になりました。

後は体操を行います。

自分の体をコントロールしてもらうコツを掴むための体操です。

それをやるかやらないかでその後の痛みの変化に差が出ます。

このまま痛みが出ないで過ごせるのか、また痛みが出るのか。

ご相談ください。

LINEはこちらから。

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です