気温差

気温差

寒い日が続きましたが、今日は暖かいですね。

暖かい方は過ごしやすい。

体調も良く、痛みも下がり動きやすい。

自律神経系の調整の話を少しします。

オンとオフ。

今から行くぞー!のオンと、もう寝ます、のオフ。

どちらが大事?というよりかは切り替えすることが大事なんです。

オンばかりでもダメ。

オフばかりでもダメ。

何でもそうですが、●●過ぎることがダメにする。

ええくらいの加減をモノにしましょう。

暑い日は体温を冷まそうとして汗をかきます。

その時にエネルギーを消耗します。

寒い日は体温を高めようと震えて熱を産生します。

その時にもエネルギーを消耗します。

それらのエネルギーは無限にあるのでしょうか?

そうではありません。

消耗して補えていないまま次の消耗がある場合、体は次々とトラブルに見舞われます。

補うように意識して過ごすことが大事なんです。

日常生活での過ごし方を見つめ直してください。

早寝早起き、睡眠時間の確保、睡眠の質を大事にする。

栄養と運動。

シンプルです。

そのお手伝いをするためには鍼灸が有効です。

鍼灸の施術で腸の調子を整えたり、背中でカチカチになった部位に施術をすることで自律神経系を整えることにつながります。

お気軽にご相談ください。

LINEはこちらから。

https://line.me/ti/p/a0z7ylMjWr

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

ギックリ腰

ギックリ腰

4日前にギックリ腰になった。

仕事中に重い物を持ち上げて作業していた。

3日間くらいは痛みが強く、困っていた。

困りながらも仕事には出ていた。

痛みがあるが動けるため無理をする。

大きな痛みにはならなかったので行けたようです。

しばらく放っておいて痛みがなくなるなら良いかなぁと思いながら過ごした。

それでも痛みが残っているため治療院を探した。

インターネットで色々検索して電話したら繋がらなかった。

予約がいっぱいだった。

などの理由で他の治療院にフラれた後の当院へのアプローチでした。

大きなタイミングですね!

ありがとうございます。

ご縁に感謝致します。

せっかくの機会なので大事にしたいですね。

腰を支える殿部の筋肉が過緊張していました。

背骨の際の筋肉もカチカチで、反らした状態のままで過ごしたようです。

それらを手技で緩和させます。

緩和させたらキチンと動くように指導、誘導していきます。

鍼灸の組み合わせも効果を出します。

もう1段階楽になる実感をしていただけました。

次の1週間の過ごし方を気をつけながら過ごしていただいて次回、その続きの治療をしていきます。

お気軽にご相談ください。

LINEはこちらから。

https://line.me/ti/p/a0z7ylMjWr

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

足の痛み

足の痛み

踵、ふくらはぎに痛みがある。

起床時にふくらはぎが張る。

動けないわけではない。

歩ける。

走るのは怖い。

ジャンプも怖い。

動き始めが不安だが、少しすると不安が下がり動ける。

一度肉離れをしているので、そうなりそうな不安感が強くて来られました。

膝関節後面から下腿部、足底部にかけての筋肉の過緊張があります。

その続きの大腿部、殿部にまで過緊張の流れもみられます。

圧痛はあります。

股関節ー膝関節ー足関節の連動性を確認します。

踵骨回外しているクセがあります。

その影響で下腿部に負担がかかっていると考えられます。

土台が歪むとその上も歪む。

そういった負担の連鎖がみられます。

大きな痛みではないから、と湿布を貼っていたが様子は変わらず。

そらそうですよね。

コリの蓄積と治癒力が勝負してどちらが勝つか?

ですので、蓄積が上回るといつまで経っても良くならないでしょう。

治療としては手技をメインとして過緊張した筋肉をほぐしていきます。

関節の連動性を出すようにもします。

鍼灸を組み合わせて行うので効果は高くなります。

下肢全体が軽くなり、動きやすくなりました。

土台の大事さを実感することが出来る良い機会となりました。

それでもコリはまだ蓄積しているのがあるため、もう少し継続的な治療が必要になります。

コリをいかに少なくし、動きをスムーズにすることで日常生活の質が高まります。

そんな体の相談も受け付けていますので、お気軽にどうぞ。

LINEはこちらから。

https://line.me/ti/p/a0z7ylMjWr

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

ギックリ腰注意報

ギックリ腰

急な寒さに腰の痛みが増した方の相談がありました。

冬なので寒いのは当たり前、なんて声が聞こえてきそうですが。

一時期暖かくなり、もう冬も終わりなのか?と勘違いするくらいの気候でしたね。

冬服片付けないでくださいね。

またまだ寒いです。

服で体温調節するにしても寒いくらいの気温でしたね。

姫路は雪がチラホラ降ってます。

寒い時は体の中では体温を上げようとエネルギーを使います。

暑い時は体温を下げようとエネルギーを使います。

先日、暖かい日がありました。

そんな日との温度差が大きい分、体には負担がかかります。

負担のかかった体は弱点から攻められて痛みが出やすくなります。

腰に負担を抱えて過ごしている方はこういうタイミングでギックリ腰になりやすくなります。

痛みが出たら直ぐにご連絡いただくことが大事です。

ご予約の取りにくい日がありますので、痛みが出そうだな、ヤバいなということを自覚したら直ぐにご連絡ください。

お気軽にご相談ください。

LINEはこちらから。

https://line.me/ti/p/a0z7ylMjWr

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

股関節の痛み

股関節の痛み

何をしていてもずっと痛い。

座っていても痛む。

立ち上がる時も痛む。

しゃがんでも痛む。

そんな状態になってから長い。

パーソナルトレーニングを受けている。

そこでのメニューでスクワットがある。

スクワットした後は痛む。

ストレッチを教わってやっているが、効いているのか分からない。

そのフォームにすると痛むので効かせられているのか分からない。

痛みの場所は股関節前面部。

周囲筋にアプローチをします。

手技をメインとし、鍼灸と組み合わせます。

その時に動きを意識させるようにします。

股関節単独のイメージよりも膝関節、足関節との連動性を他動的に意識づけをします。

そうすることで、スムーズに連動していくのと、痛みが気にならず動けるので喜びが強くなります。

痛みがあると制限になり、小さな動きになったり、本来とは違う働かせ方をしてそれのシワ寄せまで出てきます。

それを防ぐためにも有効な方法となります。

施術後は動きやすくなりました。

一回の施術でゴールというわけではありません。

回数を必要とするケースです。

お気軽にご相談ください。

LINEはこちらから。

https://line.me/ti/p/a0z7ylMjWr

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

骨盤

仙骨

腰痛には仙腸関節治療が良いと聞いたので、してもらえませんか?

インターネットに出ていたそうです。

何を求めているか?によります。

骨盤の歪みを治してもらえたら、この腰痛が治りそうなんです。

色んな意味で怖いですね。

自分で見立てが出来てしまう。

情報過多な社会においてどれを選択するか。

それがすごく難しくなっています。

勘で分かる?

勘って、経験則に基づいて働くでしょう?

では腰痛経験の長さから、経験値高い意見が聞けることもあります。

でも治療家ではないので、その手法は当たっているか可能性は下がる。

どちらにせよ、仙腸関節という言葉、部位も浸透しつつありますね。

良い意味で注目を浴びていくことは良しです!

自分の体に興味を持つ。

自分の中でどこが警告を出しているか。

仙腸関節の動きを確認すると、左に問題がありました。

動かしにくさを無理矢理カバーしているようです。

殿部の筋肉に過緊張がみられます。

それらを緩和させるように手技を行います。

強い手技だけではなく、触っているのか触っていないのか分からないくらいの圧で刺激をしたりします。

そうすることで、仙腸関節に動きが出ます。

肩関節のような自由度の高い関節ではないが、遊びのないままも困ります。

それなりの遊びを持たせるようにします。

すると荷重させやすくなるため、腰痛が寛解します。

お気軽にご相談ください。

LINEはこちらから。

https://line.me/ti/p/a0z7ylMjWr

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

朝起きたら足首が痛む

朝起きたら足首が痛む

捻挫は学生時代に何度かした。

バスケ部に所属していたので、何度か足首の捻挫はしている。

その時にキチンとリハビリまでしていたか?と問われたら…。

自信がない。

痛みが無くなったので「治癒」したかと。

この「治癒」の定義が人によって変わります。

どこで線をひきますか?

線を引くのは自分で引きます。

その線へのアドバイスは行います。

週一、二週に一回のペースなのか、月一なのか。

それぞれの体の状態によっても違います。

硬くてコリが溜まっているのに、月一のペースだと早く治りそうですか?

早くというよりかは、ゆっくりじっくり向き合う感じになりそうですね。

どのペースでも良くはなります。

スピードと治療間隔ですね。

長く放置していた足首は靭帯が補強しきれていません。

部分断裂したであろう靭帯を補うはずの周囲筋は上手く機能しきれていません。

するといつも足関節は不安定なまま過ごしています。

この過ごし方に疲労の蓄積が起きます。

その疲労は蓄積していくと痛みとなります。

この痛みが朝に出ているようです。

いつスイッチが入ってもおかしくない環境をいかに改善させていくか。

そこに注視し、治療に取り組むと答えが見つかります。

自覚して日常生活を変えていくことで快適さを得ます。

昔のリハビリサボったことを悔やんでも仕方がないです。

リハビリが必要なことを知らなくても仕方がないです。

これからどうするかにエネルギーを注いでいきましょう。

お手伝いします。

お気軽にご相談ください。

LINEはこちらから。

https://line.me/ti/p/a0z7ylMjWr

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

腰の痛み

腰の痛み

走ったり、運動した後に腰が痛くなる。

その痛みは鋭いというより、重くてダルい。

不快感が強く、うーっと痛くて辛い。

その辛さは寝転がると緩和される。

日常生活での楽な姿勢と辛い動きが分かってくる。

動きの中で工夫すると痛くない動きをするようになる。

基本的には腹圧の入れ方がポイントです。

多裂筋、腸腰筋、腰方形筋、外旋六筋、大腿四頭筋に過緊張がみられます。

それらを手技、鍼灸を組み合わせて緩めていきます。

鍼灸を施術する際はパルス通電も行いました。

鍼を刺したまましばらく置いておくやり方で、その鍼に電気を流します。

電気といってもビリビリする電気ではありません。

一定のリズムでトントンと流れるので、刺してある筋肉がそのリズムで揉まれてるようになります。

リズムが良くて眠くなります。

そのまま寝てしまう方が多いですね。

鍼が苦手な方は気になって起きてるようですが。

刺さる度に緊張し、体がほぐれきりません。

副交感神経を優位にするためにはリラックスが効果的です。

効くためにする、という方は多いのでリラックスする努力をしてもらえたら慣れてきます。

効果を出すには、過緊張を緩めて楽になったのを自覚してからが大事です。

直ぐに戻る、ではなく効果を維持させるための体を変えていくキッカケにしてください。

お気軽にご相談ください。

LINEはこちらから。

https://line.me/ti/p/a0z7ylMjWr

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

柿の木

柿の木

柿の木を切り倒した。

処分するために柿の木を切り倒したそうです。

すると腰が痛くなった。

脚が痛くなった。

柿の木は登ってはいけない!と小さな頃から何度も言われました。

登りそうな気配を感じていたからか、祖父母、父母、大人という大人から言われ続けていました。

登れそうな高さなのと、届きそうな位置に柿がなっているから余計ですよね。

竹の先端に切れ目の入ったもので枝をひっかけてクルッと回す。

そうやって柿を取っていました。

なぜ登ってはいけないのか?

柿の木は表面からは分からないが枝が腐っていることがあるようです。

見た目より裂けるように脆いらしく、登って落ちて怪我したら困るからだそうです。

田舎の常識ですね。

昔からの言われていることは意味があり、大事なことなんですね。

あれだけ言われたら流石の私も登りませんでした。

その分、竹で柿を取るという作業を何度もやらせてもらえて満足していたのでしょう。

不満があると登りかねないから…。

さて、柿の木を切り倒した方の腰や脚はどんな状態かと言うと。

力仕事をした疲れが蓄積しているようでした。

殿部中心に筋肉の過緊張を緩和させて、血流改善を狙います。

効果のある治療選択としては鍼灸を組み合わせます。

パルス通電も有効です。

痛みが下がり喜んで帰られました。

柿はそのままでも美味しいし、干し柿も美味しい。

柿の種類によっての旨味も違うのがまた良い。

柿が赤くなると医者が青くなる、という諺があるくらいです。

それくらい栄養価の高いのが特徴です。

美味しいだけでなく健康維持にも一役買ってくれる、素敵な食べ物です。

そんな柿と柿の木のお話でした。

お気軽にご相談ください。

LINEはこちらから。

https://line.me/ti/p/a0z7ylMjWr

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬

スクワット

スクワット

スクワットを連続して何回出来るかやってみた。

筋肉痛が出た。

何日か経つと軽減した。

今の体の調子を確認するためにやった。

そうです。

足関節には捻挫をしたことがあり、関節としては不安定。

股関節には痛みが出るときもある。

そんな状態でスクワットを行うとフォームを崩しやすいので注意が必要です。

どこに注意が必要かは実際行ってみてチェックしながら指導します。

お腹の力の入れ方、膝の向き、つま先の向き、どの角度をイメージして行うのか。

その時のレベルに応じて言葉かけをします。

スッと入るのか、うん?!となるのかによって違うからです。

そのスクワットを行うにあたって、どこをメンテナンスする必要があるのか。

スムーズに歯車が噛み合うには問題点を解決しておきます。

するとスクワットが良いフォームで行えるため効果がキチンと出ます。

結果を出すには正しいフォーム、正しいフォームで行うためにはメンテナンスが必要ということです。

独学でやっていで効果を感じられていない方、また逆に痛みが出た方はそこで落ち込まずに泰然にいらして下さい。

ちょっとした問題点であれば、直ぐに良方向に。

お気軽にご相談ください。

LINEはこちらから。

https://line.me/ti/p/a0z7ylMjWr

ID:taizen4976

痛みとしびれの専門院 メディカル整体 泰然

姫路市東辻井2-8-34(ヤマダストアー前、はやし内科と焼き鳥大吉の間)

090-1070-4976

院長 藤原一馬